全国
 カテゴリー 2008年12月

2008年12月29日

富山大、医学部教授会、学長選考方法の見直し求める要望書

http://mainichi.jp/area/toyama/news/20081228ddlk16040336000c.html

 今月4日の富山大学長選考会議で次期学長に再任された西頭徳三学長(70)に対し、医学部教授会は26日、学長選考方法の見直しなどを求める要望書を西頭学長に提出した。……

内定取り消し続出、各大学が「留年・出直し就活」支援

http://sankei.jp.msn.com/life/education/081228/edc0812282054002-n1.htm

 世界的な金融危機で、大学生の就職内定取り消しが相次ぐ中、留年することで、改めて「新卒」として出直し、就職活動を目指す学生に授業料を減免するなどの形で支援する動きが各大学に広がっている。大学生にとって、厳しい年末年始になりそうだが、各大学では「学生の不安が少しでも軽くなれば」と話している。…

私大、3校に1校が赤字 07年度、私学事業団調べ

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20081227AT1C2600Q26122008.html

 2007年度に年間の支出が収入を上回って赤字だった4年制私大が194校となり、全体の3校に1校に達したことが、日本私立学校振興・共済事業団のまとめで分かった。…

阪大チームの論文データねつ造、損賠訴訟 元学生の訴え、棄却-地裁

http://mainichi.jp/area/osaka/news/20081227ddlk27040397000c.html

 大阪大学の元医学部男子学生が、論文をねつ造したと会見で発表され名誉を傷つけられたとして、論文共著者の教授2人に慰謝料など1000万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が26日、大阪地裁であった。小川浩裁判長は「発表内容は真実と認めるのが相当」と判断し、元学生の請求を棄却した。…

[同ニュース]
学生側の請求棄却 阪大の論文不正事件 大阪地裁

宮崎公立大教授のセクハラ、処分無効訴訟 和解が成立

http://mainichi.jp/area/miyazaki/news/20081227ddlk45040586000c.html

 女子学生へのセクハラ行為を理由に3カ月の停職処分を受けた男性教授(50)が処分取り消しなどを求めた訴訟で、被告の宮崎公立大(宮崎市)は26日、教授と和解が成立したと発表した。処分は確定し、教授は請求を放棄した。……

[同ニュース]
公立大セクハラ訴訟 男性教授と大学側和解 宮崎地裁

旭教大、「アカハラ」でゼミ停止 学生「卒論書けない」

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/137596.html

 道教大旭川校の英語教育専攻の三つのゼミで、教員や上級生によるアカデミックハラスメント(アカハラ・学内の上下関係による嫌がらせ)などがあったとして、同大が十月から、これらのゼミの開催を無期限停止していることが二十六日分かった。「長時間の学習強要」で体調を崩した学生もいるという。……

[同ニュース]
「アカハラ」でゼミ活動停止・・・道教大旭川校

その他大学関係のニュース(主に大学別)

■8大学と産学連携 埼玉りそな 企業との橋渡し推進
http://www.saitama-np.co.jp/news12/27/03e.html
■大学院の独自奨学金が低調、導入は5割どまり
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20081227AT1G1601M27122008.html
■長野大が新たな奨学金制度導入へ 入学金免除や納入猶予
http://www.shinmai.co.jp/news/20081227/KT081226SJI090020000022.htm
■新理事長に岡村前学長 高知工科大
http://203.139.202.230/?&nwSrl=237216&nwIW=1&nwVt=knd
■生活困窮、新入生に100万円減免=授業料全額免除も-岡山理大など8校
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008122600831
■大学生、09年最大の不安は「就職」と「不景気」 民間調査
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20081226AT3K2600I26122008.html
■益川効果、入学志願者プラス 京産大、倍増の学科も
http://www.asahi.com/edu/news/OSK200812260057.html
■関学大ショック…32歳英国人講師「覚醒剤」で逮捕
http://www.sponichi.co.jp/osaka/soci/200812/26/soci218709.html
■早稲田大理事ら50人が唐津市視察
http://www.saga-s.co.jp/view.php?pageId=1036&blockId=1141651&newsMode=article
■患者情報入りパソコン盗難 千葉大講師が持ち出す
http://www.47news.jp/CN/200812/CN2008122701000411.html
■高知工科大:人事内定 理事長に岡村氏、学長に佐久間氏
http://mainichi.jp/area/kochi/news/20081227ddlk39100608000c.html
■ユニークな研究に助成金50万円/弘大
http://www.mutusinpou.co.jp/news/2008/12/4800.html
■大学入試:推薦入試で出願ミス相次ぐ 会津高など4校、失念や枠誤り /福島
http://mainichi.jp/area/fukushima/news/20081227ddlk07100198000c.html
■大学推薦願書、教諭が忘れる 
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/fukushima/news/20081227-OYT8T00116.htm
■患者情報入りパソコン盗難 千葉大講師が持ち出す
http://www.shimotsuke.co.jp/news/domestic/national/news/20081227/92826
■就職戦線:来年も闇 門戸狭める企業 女子大学院生に壁
http://mainichi.jp/select/biz/news/20081229k0000m040073000c.html
■不況の波、奨学金に?=寄付者は減少、申し込みは増-あしなが育英会
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008122800043
■包括協定:「関門学」講義実施へ 下関市と北九州市の6大学が単位互換 /山口
http://mainichi.jp/area/yamaguchi/news/20081228ddlk35100189000c.html

2008年12月26日

立教女学院、「雇い止めは違法」 元派遣女性に東京地裁が画期的な判決

http://www.news.janjan.jp/living/0812/0812250173/1.php

 東京の立教女学院を相手取って雇い止めの無効を訴えていた元派遣の女性に、東京地裁は12月25日、ほぼ全面勝訴となる判決を言い渡した。

 私立学校への派遣スタッフから嘱託職員になった女性が3年目の更新を目前に雇い止めになったのは労基法違反に当たり、正規職員以上の働きをしていたのに賃金が低かったとして学校を相手取って地位確認と賃金差額分の支払いを求めていた訴訟で、東京地裁松本真裁判官は12月25日午後2時半、原告の主張をほぼ全面的に認める原告勝訴の判決を言い渡した。……

派遣から直接雇用後の雇い止めを司法が断罪 (立教女学院争議)
争議・サポートステーション

文科省、10件12人の科学者が「今年のナイスな研究者」

http://mainichi.jp/select/science/news/20081226k0000m040116000c.html

 文部科学省科学技術政策研究所は25日、科学技術の振興や普及に貢献した08年の「ナイスステップな研究者」を発表した。……

社会責任放棄した琉大、外国語授業減 学生ら失望

大学等非常勤講師ユニオン沖縄★
 ∟●社会責任放棄した琉大 外国語授業減 学生ら失望

30の国立大に独自奨学金

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-12-25/2008122505_02_0.html

 本紙が実施した国立大学授業料免除等実態調査では、大学独自の奨学金制度についても聞きました。回答のあった六十六大学のうち、三十の大学が、独自の奨学金が「ある」と答えました。回答から制度を紹介します。……

神戸大学教職員組合、非常勤職員の雇い止め中止を

神戸大学教職員組合
 ∟●組合ニュース2008年度第7号(2008.12.22)

非常勤職員の雇い止め中止を
求める緊急の要望書を提出!

 すでにご承知のように、経済情勢の急激な悪化のなかで派遣社員や有期雇用労働者の解雇が怒濤のように行われ、住む家さえ失う事態にまでなっています。雇用と生活を守ることは緊急の課題です。神戸大学でも目前に迫る「雇用3年期限」に、「次の目途が立たない」「雇い止めでは生活が困難、求職も難しい」「何とか継続雇用を」との非常勤職員の声が組合に寄せられています。これを受けて組合は12月16日、学長宛に「非常勤職員の雇い止めをしないことを求める要望書」を提出しました。そして12月18日には団体交渉を行いました。……


明大、留学生に一律3万円支給 円高で経済援助

http://www.47news.jp/CN/200812/CN2008122501000386.html

 明治大(東京都千代田区)は25日、円高で留学生の生活に影響が出ているとして、留学生1人に一律3万円を支給する経済援助を来年1月に実施すると発表した。……

[同ニュース]
留学生支援:明治大学校友会が660人に一律3万円給付

実名公表に大分大 「疑惑解明理解できる」

http://www.oita-press.co.jp/localNews/2008_123018332539.html

 大分大学の羽野忠学長は二十四日の定例会見で、二〇〇八年度小中学校教員採用試験に合格後、点数が改ざんされていたとして、採用取り消しとなった同大出身の秦聖一郎臨時講師(23)が実名を公表して口利き疑惑解明を求めたことについて、「(点数改ざんの)理由を知りたいという気持ちは理解できる」と述べた。……

留学生、最多の12万4000人 支援機構

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008122500799

 日本学生支援機構は25日、国内の大学などに5月1日時点で在籍した外国人留学生が、前年比4.5%増の12万3829人に上ったと発表した。……

覚せい剤所持容疑で関学大英国人講師を逮捕

http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/0001629451.shtml

 宝塚署が、覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで、関西学院大総合政策学部の英国人講師ケビン・ルーカス容疑者(32)=宝塚市旭町三=を逮捕していたことが二十五日、分かった。……

[同ニュース]
せい剤で関学大英国人講師逮捕、所持容疑で兵庫県警
覚醒剤で関学大講師逮捕…所持容疑で兵庫県警
覚せい剤所持で関学大の英国人講師逮捕
覚せい剤で関学大英国人講師逮捕 所持容疑で兵庫県警
関学英国人講師、覚せい剤所持で逮捕──兵庫県警

教科書検定審、報告書で「教育基本法改正、準拠を」

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20081226k0000m010097000c.html

 教科用図書検定調査審議会の総括部会は25日、教科書検定制度の透明化や、学習指導要領の範囲を超える「発展的な学習」の記載量規制撤廃などを盛り込んだ報告書を塩谷立文部科学相に提出した。報告は、教育委員会が教科書を採択する際「教育基本法改正を踏まえ、適切な採択をしていくことが求められる」とも記載。市民団体から「教委による再検定を促す内容で、異例かつ異常だ」との声も上がっている。……

[関連ニュース]
教科書検定審、部会は非公開 文科省、議事を開示
事後公表盛り決定 教科書検定見直し/審議会報告書 文科相に提出
教科書検定 透明化求める 検定審報告書提出 議事、委員など公表
検定透明化事後に限定 教科書問題 記述量制限は撤廃
教科書検定の過程、一部を事後公開 審議会が答申

その他大学関係のニュース(主に大学別)

■琉大大学院に観光科 国立で初開設、人材育成目指す
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-139353-storytopic-7.html
■慶大の研究評価、全項目で最低に 文科省の振興調整費
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20081225AT2G2400R25122008.html
■留学生支援:明治大学校友会が660人に一律3万円給付
http://mainichi.jp/life/edu/news/20081225k0000e040051000c.html
■蔵書の相互利用OK-図書情報館と奈産大図書館
http://www.nara-np.co.jp/n_soc/081225/soc081225c.shtml
■三重大大学院生物資現学研究科 田中科長を再任
http://www.isenp.co.jp/news/20081225/news05.htm
■琉大観光学部大学院を設置/県内初 来年4月開設
http://www.okinawatimes.co.jp/news/2008-12-25-M_1-001-1_004.html
■塩谷文科相:都内の大学と高校視察 就職内定取り消し受け
http://mainichi.jp/select/today/archive/news/2008/12/25/20081225k0000m040148000c.html
■【主張】「学士力」 卒業認定を厳しくしたい
http://sankei.jp.msn.com/life/education/081225/edc0812250334000-n1.htm
■6大学が単位互換協定締結 多様な講義 実現へ 少子時代に対応 スリム化も狙う
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/67619
■岩手県立大も学生支援 授業料免除を追加実施
http://www.kahoku.co.jp/news/2008/12/20081225t32020.htm
■余録:大学の資金運用
http://mainichi.jp/select/opinion/yoroku/news/20081225k0000m070134000c.html
■琉球大学:大学院に観光科 国立で初開設、人材育成目指す
http://mainichi.jp/area/okinawa/news/20081225rky00m040008000c.html
■協定:医療人育成で府立医大と府教委 /京都
http://mainichi.jp/area/kyoto/news/20081225ddlk26040553000c.html
■就職難 帯畜大は無縁
http://www.tokachi.co.jp/news/200812/20081225-0000255.php
■雇用崩壊:授業料免除、無利子貸し付け… 県立大が学生支援策 /岩手
http://mainichi.jp/area/iwate/news/20081225ddlk03100009000c.html
■武蔵野大:入学前の生徒に授業 /東京
http://mainichi.jp/area/tokyo/news/20081225ddlk13100350000c.html
■大学院大の子弟通学 うるま市議会、国際校への提供否決
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-139324-storytopic-52.html
■兵教大卒の教員就職率83・5% 国立で5年連続首位
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0001629100.shtml
■県立大が緊急学生支援 経済情勢悪化で対策
http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20081225_3
■北海道TLO解散へ 北大が機能承継を検討
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/environment/137197.html
■関門で連携6大学が単位互換
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/fukuoka/news/20081224-OYT8T00810.htm
■日本の大学に学ぶ価値など無い? 中国人留学生の劣化と急減の背景
http://diamond.jp/series/china_report/10015/
■法科大学院の定員4000人に削減を 日弁連が意見書
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20081224STXKD038724122008.html
■日教組の加入率28・1% 過去最低に
http://sankei.jp.msn.com/life/education/081225/edc0812252049004-n1.htm
■協定:食の貢献で協力、調印--広島大と中国放送 /広島
http://mainichi.jp/area/hiroshima/news/20081225ddlk34040583000c.html
■わいせつ教員164人=44%が教え子被害-07年度の処分状況・文科省
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008122500595

2008年12月25日

中教審答申、国に「学士力」の指針明示求める 学力水準低下で

http://mainichi.jp/life/edu/news/20081224k0000e040079000c.html

 中央教育審議会は24日、大学の4年間で身につけるべき能力「学士力」を、国が指針として明示することなどを求める大学教育の改善策をまとめ、塩谷立文部科学相に答申した。「大学全入時代」を迎えて入学者の学力水準低下を懸念したうえで「各大学は安易に学生数確保を図るのでなく、入試のあり方を点検すべきだ」と指摘している。大学卒業の条件についても厳しくするよう求めた。答申を受け、文科省は各大学に改善を促す。……

[同ニュース]
卒業認定の厳格化を答申 中教審、学士課程めぐり
大学学部教育の充実を 中教審答申
大学生の学習目標「学士力」規定を 中教審が答申
大学卒業を厳しく=学部教育で答申-中教審

高い学費、貧困拡大…国立大授業料 免除申請増える

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-12-24/2008122405_01_0.html

 本紙が全国八十二の国立大学を対象に実施した「授業料免除実態調査」には、二十日締め切りで六十六大学から回答がありました。

 二〇〇四―〇八年度の前後期の学費免除者数や独自の奨学金制度などを回答用紙に記入してもらう方式。授業料免除を申請する学生の増加や、全額免除の激減などが明らかになりました。中間集約(十一月十八日付)につづき、まとめを報告します。……


大手製造業、株主重視で人員削減 内部留保、空前の33兆円

http://www.47news.jp/CN/200812/CN2008122301000451.html

 大量の人員削減を進めるトヨタ自動車やキヤノンなど日本を代表する大手製造業16社で、利益から配当金などを引いた2008年9月末の内部留保合計額が、景気回復前の02年3月期末から倍増し空前の約33兆6000億円に達したことが23日、共同通信社の集計で明らかになった。

 過去の好景気による利益が、人件費に回らず巨額余資として企業内部に積み上がった格好。08年4月以降に判明した各社の人員削減合計数は約4万人に上るが世界的な景気後退に直面する企業は財務基盤の強化を優先、人員削減を中心とするリストラは今後も加速する見通し。

 08年度の純利益減少は必至の情勢だが配当水準を維持、増やす方針の企業が目立ち株主重視の姿勢も鮮明だ。

 派遣社員などで組織する労働組合は「労働者への還元が不十分なまま利益をため込んだ上、業績が不透明になった途端、安易に人減らしに頼っている」と批判している。

 集計によると内部留保の合計は01年度末の約17兆円から08年9月末に98%も増加。この間に米国の金融資本主義が広がり「株主重視」の経営を求める風潮が日本でも強まった。増配や自社株買いなどで市場での評価を高める経営手法がもてはやされた。


[関連ニュース]
労働者解雇で大企業は延命、内部留保230兆円ためこみ    
大手製造業、株主重視で人員削減 内部留保33兆円
世界一トヨタの貧困なる精神―2つの新聞を読み比べて―

愛知医科大、補助金不正使用で教授ら8人処分

http://mainichi.jp/select/jiken/news/20081224k0000e040078000c.html

 愛知医科大(愛知県長久手町)は24日、医学部教授ら15人が文部科学省の科学研究費補助金を不正に使用していたと発表した。同大は04年にも文科省の補助金を不正にプールし、05年の内部調査で98年度から8年間に科研費約1830万円の不正使用が判明。大学は昨年4月に2人を戒告、6人を厳重注意の処分にした。7人は既に退職している。不正使用した補助金は今後返還するという。……

[同ニュース]
文科省補助金を不正プール=教授ら8人処分-愛知医大
愛知医大、教授ら15人補助金不正 総額1800万円

法科大学院、定員4000人に削減を提言 日弁連

http://mainichi.jp/life/edu/news/20081225k0000m040051000c.html

 日本弁護士連合会は24日、法科大学院の定員を現在の74校約5800人から、4000人程度へ削減するよう求める意見を発表した。……

東京大、セクハラなどで元教授ら3人を懲戒処分

 東京大は24日、セクハラなどのハラスメント行為で3人を懲戒処分などにしたと発表した。50代の元男性教授は05~06年、研究所などで女性職員の体に触る行為を繰り返した。別の女性職員にはウインクや投げキス、性的な話題を繰り返し、2人とも転職に追い込んだ。女性職員2人が昨年、ハラスメント防止委員会に申し立て、元教授は「反省している」と認めた。……

[同ニュース]
東大元教授がセクハラ、研究室で女性職員の体に触る
セクハラ、アカハラで処分…東大、元教授ら3人
東大元教授が女性職員2人にセクハラ、准教授は学生にアカハラ
セクハラ、アカハラで処分 東大、元教授ら3人
東大でセクハラ・アカハラ 准教授らを処分
東大大学院准教授、アカハラで停職=元教授のセクハラも認定
東京大学、理系研究所元教授ら教員2人をセクハラ行為などで懲戒処分に

アカハラで島根大教授を停職

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200812250196.html

 島根大は24日、部下の准教授にハラスメント行為をしたとして、50代の総合理工学部教授を停職1カ月の懲戒処分にしたと発表した。この教授は事実誤認であるとして、処分決定の無効確認と執行停止を求め、松江地裁に提訴している。……

その他大学関係のニュース(主に大学別)

■府立高から優秀な学生確保へ 京都府教委と府立医大が協定
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008122400187&genre=G1&area=K00
■福山平成大学に2研究科新設
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200812250226.html
■覚せい剤使用容疑で大阪電通大生逮捕
http://jp.ibtimes.com/article/biznews/081224/26029.html
■内定取り消しの実情視察=都内の大学、高校で-塩谷文科相
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008122400920
■キャリア教育を諮問、ニート対策に 文科相
http://sankei.jp.msn.com/life/education/081224/edc0812241322008-n1.htm
■福島大への運営交付金増額 国の来年度予算で内示
http://www.minpo.jp/view.php?pageId=4107&mode=0&classId=&blockId=2748618&newsMode=article
■内定取り消し、文科相が大学など視察
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4025301.html
■県立大が緊急学生支援策発表
http://news.ibc.co.jp/item_10081.html
■7大学が連携 中心街に拠点施設
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2008/20081224140145.asp
■小樽商大の寮、27年ぶり復活へ
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hokkaido/news/20081224-OYT8T00047.htm
■09年度政府予算案・教育分野のポイント
http://book.jiji.com/kyouin/cgi-bin/edu.cgi?20081224-7
■福島大:予算35億500万円、前年度比3500万円増 特別教育研究費も増 /福島
http://mainichi.jp/area/fukushima/news/20081224ddlk07100114000c.html
■弘前大:高度救命救急の予算認められる /青森
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081224-00000010-mailo-l02

2008年12月24日

大学進学、滑り止め費用は36万円

http://sankei.jp.msn.com/region/shikoku/ehime/081223/ehm0812230211003-n1.htm

 日本政策金融公庫松山支店は平成20年の大学進学に関するアンケート結果をまとめた。4年制大学への進学費用は平均178万円で昨年に比べ17万円増加しており、毎月の仕送り額も8万6000円と6000円の増加。「滑り止め費用」として36万円を要し、家計の大学進学への負担は一段と重くなっている。…

もはや政権の末期か、中田宏横浜市長の醜聞

http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/kanagawa/081222/kng0812222337007-n1.htm

よこはま市民オンブズマン、中田宏市長を提訴 公金支出問題

 横浜市が消防団に「活動奨励費」名目で公金を支出したのは地方自治法に違反するとして、横浜市戸塚区の「よこはま市民オンブズマン」代表幹事、間瀬辰男さん(68)が22日、中田宏市長を相手に、副市長ら3人に計約7700万円の返還を命じるよう求める訴えを横浜地裁に起こした。……


[同ニュース]
消防団員活動奨励費賠償求め提訴/よこはま市民オンブズマン
消防団への支出は違法と提訴 オンブズマンが横浜市長に
[関連ニュース]
市長公用車運転手の超過勤務命令簿/市会要求の資料を誤廃棄
無所属クラブが中田市長に公開質問状/横浜市会

学問の自由と大学の自治の危機問題
 ∟●「中田 宏横浜市長との不倫」顔出し告発 第1弾~第2弾 『週刊現代』

「私は中田宏横浜市長を訴えます」

……

 以前から、中田氏の不倫相手として横浜では有名な存在だった奈々さんの告白は、"市民派"市長の信じがたい「職権濫用」「公私混同」「違法行為」を次々と明らかにした。

 「運転手付きの公用車を何十回もデートに使用した。公用車に私が一人で乗り、中田さんの待つホテルヘ向かったこともある」

 「"市長の家族"と身分を偽って、横浜市の持つ横浜スタジアムのVIP席で何度も野球観戦をした」

 「中田さんはデートの際、ビールを飲み、何度も飲酒運転をしていた。都内で友人を交え4人でワインを3本も空けたあとに、高速道路を時速100㎞以上で飛ばしたこともある」

……


[関連ニュース]
醜聞噴出 横浜中田市長
「市政を私物化」 横浜市議会無所属クラブが中田宏市長に公開質問状
中田横浜市長が定例会見で疑惑を全面否定

琉大語学講義削減問題、「質維持」に高まる疑問

大学等非常勤講師ユニオン沖縄★
 ∟●琉大語学講義削減問題「質維持」に高まる疑問

大学の資産運用、失敗して困るのは学生だ

http://sankei.jp.msn.com/economy/business/081222/biz0812220309000-n1.htm

 駒沢大学(東京都世田谷区)が資産運用のデリバティブ(金融派生商品)取引で約154億円もの損失を出し、理事長が解任された。

 金融危機の中、資産運用で損失や含み損を出しているのは駒沢大だけではない。大学経営は冬の時代を迎えているが、教育機関としての重い責任を自覚すべきだ。

 低金利が続き、リスクの高い金融商品で資産運用を行う大学が増えている。日本私立学校振興・共済事業団の平成17年度末の調査ではデリバティブ取引を行っていた大学・短大は75校あった。…


[同ニュース]
内定取り消され留年の学生 青学大、授業料減額へ

横浜市立大学大学院再編、平成21年度より新たな3研究科がスタート

http://www.u-presscenter.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=590

 横浜市立大学では、現在の大学院国際総合科学研究科を、「都市社会文化研究科」「生命ナノシステム科学研究科」「国際マネジメント研究科」の3つの研究科へ再編する。

 近年の自然科学の飛躍的な発展や、グローバル化による社会・経済活動の変化は社会制度の変革を促し、新たな学問領域の創設を必要としている。
 横浜市立大学では、より実践的な教育・新たな学問領域の創設、大都市が抱える政策課題への対応、外部資金獲得の競争面から、大学院の再編を平成21年度より実施する。この再編により各分野における次世代を担う人材育成と研究成果や知的財産の社会還元などを通じて、積極的な地域貢献を果たしていく。……


奨学金滞納、校名公表に基準 「延滞率」平均の2倍超

http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20081222-OYT8T00455.htm

 大学生らに奨学金を貸与する事業を行う独立行政法人「日本学生支援機構」は22日、奨学金の返済が滞っている卒業生が多い学校の名前を公表する際の基準案をまとめた。

 学校全体の「延滞率」が平均の2倍を超えた学校を公表する内容だ。来年2月までに学校側と調整し、早ければ2011年度末から公表を始める。……


[関連ニュース]
奨学金滞納、「延滞率」平均の2倍超で校名公表へ…支援機構

東京家政学院大、景気悪化うけ50人限定で入学金免除

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081222-OYT1T00805.htm

 東京家政学院大学(東京都町田市)は22日、景気の悪化を受けて、経済的な理由で進学をあきらめようとしている入学希望者を対象に、来春入試の合格者のうち50人に限り、入学金(30万円)を免除すると発表した。……

[関連ニュース]
東京家政学院大:景気悪化を受け、来春50人対象に入学金30万円を免除 /東京

市岐阜商存続派、候補擁立が難航 短期間ネック

http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20081223/200812230902_6728.shtml
 

 岐阜市立岐阜商業高校移管による立命館誘致問題で、細江茂光市長が11日に辞職願を提出し、出直し市長選(来月18日告示、同25日投開票)への出馬を表明してから10日余。同高存続派の市議らによる対抗馬の擁立は、超党派で相乗りできる候補に絞られることや準備期間が短いなどの課題があり、遅れている。……

[関連ニュース]
「市岐阜商高廃止」変更ない 署名扱いで市教委
立命館誘致派、来週後半にも選対本部立ち上げ
市岐阜商存続派の市議27人、超党派で勉強会

政府規制改革案、19分野で決定へ

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20081223k0000m010080000c.html

 政府の規制改革会議(議長・草刈隆郎日本郵船会長)は22日、各省庁に求める第3次答申を決定した。大学における教職課程の設置基準の緩和や、認可保育所をパート労働者が利用しやすくするなど、計19分野の規制改革案が柱。26日に閣議決定する。……

[関連ニュース]
労働者保護政策の拡充を=規制改革会議が第3次答申

内定取り消し学生の留年、授業料減額へ―青山学院大学

http://eduon.jp/news/universities/20081223-000424.html

 青山学院大学は22日、業績不振などを理由に来春就職予定の企業から内定を取り消された学生が、単位などの卒業要件を満たしていながらも留年して就職活動をする学際、授業料を大幅に減額する方針を決めた。……

派遣のあした、安全網構築と抜本改革を

http://nishinippon.co.jp/nnp/lifestyle/topics/20081223/20081223_0001.shtml

 「派遣切り」「派遣削減」のニュースが連日のように続く中、連載に対し、多くの読者から体験談や意見が寄せられた。

 大学医学部を目指しながら、食品工場で派遣社員として働いてきた福岡県内の男性(30)は8月、突然「もう、終わりました」と契約解除を告げられたという。別の派遣会社に登録して働いたが〈給料不払い、訳のわからない天引きのオンパレード〉。一方で〈勉強が第1のため、短時間労働を全否定できない〉と複雑な思いをつづる。……


その他大学関係のニュース(主に大学別)

■内定取り消しで留年、青学大が授業料減額へ
http://www.asahi.com/national/update/1221/TKY200812210170.html
■学生、企業へ実践プラン 東北学院大経営学ゼミ
http://www.kahoku.co.jp/news/2008/12/20081222t12028.htm
■【全入時代に変わる大学】東洋大学 “ものづくり”教育の改革
http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200812220018a.nwc
■大学生ら開発の衛星4基を公開 H2Aで来月打ち上げ
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008122200034&genre=H1&area=O10
■早大と奈良県がタッグ 人材育成、歴史研究で包括協定
http://www.asahi.com/national/update/1222/OSK200812220036.html
■文教女子大で入学前体験
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200812220290.html
■就業支援など13項目 道、緊急雇用対策を決定
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/136764.html
■金沢大学工学部跡地で基準値180倍の水銀
http://www.hab.co.jp/headline/news0000002403.html
■早大が奈良県と相互連携する協定結ぶ記事を印刷する
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20081222-442792.html
■派遣切りに青年物申す 京都で集会
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-12-22/2008122201_04_0.html
■相次ぐ内定取り消し。実態は。
http://mainichi.jp/life/job/news/20081222ddm013100028000c.html
■産技短大、兵庫・尼崎市の15高校対象に特待生制度導入
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0620081222eaaj.html
■福井大が就職率ランキングで国立1位
http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20081222/CK2008122202000006.html
■三重大院に地域産業活性化の研究科
http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20081222/CK2008122202000021.html
■国立大定員、316人増 総数9万6272人
http://www.asahi.com/edu/news/TKY200812220306.html
■「円高どこまで」追及にタジタジ?=日銀総裁、初の市民向け講演
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2008122200846
■島根大学長候補に山本副部長
http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=508768004
■早稲田大学:奈良県と包括連携協定を締結
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20081223k0000m040027000c.html
■京都女子大と守口市が連携 教員養成や講師派遣
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008122200161&genre=G1&area=K00
■弘大と西目屋村が事業連携協定
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2008/20081222190431.asp
■新任検事73人に辞令交付=法学未修者が初任官-法務省
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008122200549
■役割が見えない教育再生懇
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20081219AS1K1900119122008.html
■有害物質:金大工学部跡地、基準超す水銀など検出--地下水を調査へ /石川
http://mainichi.jp/area/ishikawa/news/20081223ddlk17040553000c.html
■島根大:新学長に山本副学長選出 /島根
http://mainichi.jp/area/shimane/news/20081223ddlk32040686000c.html
■京都女子大:教員養成の充実へ、守口市教委と協定 /京都
http://mainichi.jp/area/kyoto/news/20081223ddlk26100508000c.html
■筑波学院大:経済支援 進学困難20人に入学金25万円を免除 /茨城
http://mainichi.jp/area/ibaraki/news/20081223ddlk08040209000c.html
■南京大虐殺記念館、産経新聞の捏造報道に強烈な抗議
http://www.pekinshuho.com/zxnew/txt/2008-12/23/content_171590.htm
■派遣切り:対策、年越し電話相談 反貧困ネットがあす /岐阜
http://mainichi.jp/area/gifu/news/20081223ddlk21040078000c.html
■〈学長力〉日本の顔 育成拠点に 東京外国語大学 亀山郁夫学長
http://www.asahi.com/edu/university/zennyu/TKY200812220176.html
■弘大開設の高度救命救急センターに予算8億円
http://www.mutusinpou.co.jp/news/2008/12/4748.html
■大学では初めて県議が出前講座
http://www.oita-press.co.jp/print.php?print_type=localNews&print_first_genre=&print_second_genre=&print_news_id=2008_122999480633
■甲南大の西宮キャンパス完成 学内開放し見学会 
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0001625995.shtml
■内定取り消し数十人  就活厳冬 年越しへ
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/saitama/news/20081222-OYT8T00853.htm
■内定取消 大学の対応を支援
http://www3.nhk.or.jp/knews/t10013182101000.html
■奈良女子大の先生に「子育て応援団」…地元と提携 支援体制
http://osaka.yomiuri.co.jp/mama/society/ms20081223kk05.htm
■重粒子線治療に7億円 群大に文科省が予算案内示
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news2/05/20081222-OYT1T00957.htm
■東京福祉大学長に相沢・元衆院議員(群馬)
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news2/06/20081222-OYT1T00943.htm?f=k
■県民健康科学大 次期学長に土井氏 (群馬)
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news2/06/20081222-OYT1T00948.htm?f=k
■島根大:新学長に山本副学長選出 /島根
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081223-00000288-mailo-l32
■金融危機、ユニバも直撃 競技数、3割削減
http://sankei.jp.msn.com/sports/other/081223/oth0812232201013-n1.htm
■島根県立大で研究員制度定着
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200812240045.html
■残業月98時間で過労死 1億円賠償求め提訴 京都地裁
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/081222/trl0812221748007-n1.htm
■国保保険料:10万円以上引き上げが5市町 毎日新聞調査
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20081222k0000e040071000c.html

2008年12月22日

富山大学、学長選考会議決定に対する理学部・経済学部・人文学部教授会声明

学長選考会議決定に対する経済学部教授会声明
富山大学理学部教授会声明
富山大学人文学部教授会「教授会声明」

学長選考会議決定に対する経済学部教授会声明

 富山大学経済学部教授会は、先の12 月4 日の学長選考会議の決定を、大学の自治への挑戦であり、かつ本大学の正常な運営をおびやかすものとして、強い憂慮の念を表明するものである。

 今回の選考会議に先立ち、2回にわたって教職員による意向投票が実施された。いずれの投票においても、得票数の首位は平井美朗氏であり、第2 位が倉知正佳氏、西頭徳三氏は最下位であった。また、第1次意向投票の得票率は、平井候補が43.3 パーセント、倉知候補が34.8 パーセント、西頭候補が21.9 パーセント、第2次意向投票の得票率は、平井候補が58.0 パーセント、倉知候補が21.4 パーセント、西頭候補が20.5 パーセントであった。首位と最下位の候補の票数の差は歴然である。他の国立大学でも、選考会議が意向投票の首位の候補を選出しなかった例はあるが、3位以下の候補が選出された例はなく、今回のように首位との大きな得票の差がある候補が選出された例もない。学長選考会議は、意向調査の結果を真摯に受け止め、尊重して学長を選考する重い責任を負っているはずである。選考会議が最下位の候補を学長として指名したことは、意向投票の結果を明らかに無視するものとみなさざるをえない。

 国立大学法人法では,選考会議は,学内委員と学外委員が同数と定められており、選考会議が学長を選考する権限を持つこととされているが、同法は、憲法23 条が保障する「大学の自治」(「人事の自治」を含む)を尊重する観点から解釈・運用される必要がある。この趣旨は、衆・参両院の付帯決議においても確認されている。

 この点からすれば、学内委員の意見と学外委員の意見とが対立した場合には、学内委員の意見を尊重するのが当然である。また,教職員の意向投票が実施され、そこに教職員の明白な意思が表明されている場合には,その結果を尊重するのが当然である。もし、学外委員が、学内委員の多数意見と,意向投票の明らかな結果の両方を真っ向から否定するような形で学長を選ぶとすれば、憲法23 条および衆・参両院の付帯決議の趣旨に反することは明白である。

 以上の点から、われわれは、選考会議が、教職員の多数意思および学内選考委員の(多数)意思に反して、結果を出したことに強く抗議するとともに、選考会議の決定は無効であると考える。われわれは、選考会議の各委員に対し、今回の選考結果について、教職員に対して十分な説明責任を果されることを強く望むものである。

2008 年12 月10 日
富山大学経済学部教授会


[新聞報道]
富山大、学長選考に異議、教授会が声明 「就任辞退」理学部も

駒澤大、理事長を解任 資産運用で154億円損失

http://www.asahi.com/edu/news/TKY200812180389.html

 駒沢大学(東京都世田谷区)が資産運用で始めたデリバティブ取引で約154億円の損失を出した問題で、同大は18日、臨時理事会を開き、宮本延雄理事長を解任した。巨額の損失を出した経営責任を問われた。また、総長、学長ら4人の常任理事も辞意を表明した。……

[同ニュース]
駒大が理事長“解任”…デリバティブで154億円損失
駒沢大、理事長を解任=資産運用の154億円損失
デリバティブで154億損失の駒沢大、理事長を解任
駒沢大、理事長を解任 資産運用で154億円損失
駒大理事長を解任 デリバティブ損失問題で
駒大:理事長、資産運用損失で解任
駒沢大学、デリバティブ取引での154億円損失問題受け臨時理事会で理事長を解任

18私大、有価証券含み損688億円…読売新聞調べ

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081221-OYT1T00041.htm

 駒沢大など金融取引で多額の損失を出す私立大が相次いでいるが、全国の主な私大18大学が今年3月の決算時に有価証券の含み損を抱えており、その合計額は計688億円に上ることが読売新聞の調べでわかった。

 株価は今年9月中旬の米証券大手「リーマン・ブラザーズ」の経営破綻(はたん)を引き金に急落しており、多くの大学で含み損はいっそう膨らんでいるとみられる。……


反対教授ら「学長不信任」、理科大移転

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokyo23/news/20081220-OYT8T00105.htm?from=navr

葛飾区は誘致正式表明
 東京理科大(新宿区)が進めている葛飾区への移転計画を巡り、同大で複数の学部の教授らが18日、それぞれ会合を開き、竹内伸学長の不信任を求める方針を賛成多数で決めた。多くの教員が「移転反対」を表明している中で、学長が「賛成」の姿勢を崩さないことが理由という。一方、葛飾区の誘致選定委員会は19日、同大誘致を正式に表明した。年明けには、両者間で正式な用地売買契約が結ばれるが、教授らの中には「学長に対する強硬策も辞さない」との意見もある。……

[同ニュース]
東京理科大に決定 葛飾区の大学誘致 学内に反対意見も

瀬戸内短大、廃止 09年度末で

http://mainichi.jp/area/kagawa/news/20081219ddlk37040628000c.html

 経営再建中の学校法人瀬戸内学院(三豊市、塚本和博理事長)が、県に提出した経営再建計画案の骨子の中で、瀬戸内短大を09年度末で廃止する方針を示していたことが18日分かった。同短大は経営難のため、既に09年度の生徒募集を停止、存廃が注目されていた。……

[同ニュース]
瀬戸内短大 09年度末廃止も 4大学・1社と支援交渉

大学支援60件が目的十分達成 文科省、事業の事後評価

http://www.47news.jp/CN/200812/CN2008121901000484.html

 文部科学省は19日、世界的な教育研究に取り組む大学を支援する「21世紀COEプログラム」のうち2003年度に採択され、5年間の事業を終えた54大学計130件の事後評価を公表。「目的は十分達成された」とする最高評価は60件だった。……

経団連に内定取り消し防止要請へ、 救済措置も要望

http://www.47news.jp/CN/200812/CN2008121901000802.html

 景気の悪化で企業から内定を取り消された大学生らが相次いでいる問題で、大学や短大、高等専門学校の関係団体などでつくる「就職問題懇談会」の緊急会合が19日、文部科学省で開かれ、内定取り消し防止を日本経団連などの経済団体に要請することを決めた。……

[関連ニュース]
内定取り消し状況、緊急調査へ 文科省

歴史学者ら田母神論文批判、有志140人が見解発表

http://www.47news.jp/CN/200812/CN2008121901000359.html

 田母神俊雄前航空幕僚長が歴史認識に関して政府見解を否定する論文を発表し更迭された問題で、大学教授や教員ら歴史家有志約140人が19日、「過去の侵略を美化する言説が自衛隊最高幹部により主張されたことに、日本の将来を誤らせるとの強い危惧を抱かざるを得ない」と論文を批判する見解を発表した。…

南九州大、新学部「人間発達学部人間発達学科」 設置認可申請取り下げ

http://mainichi.jp/area/miyazaki/news/20081219ddlk45100454000c.html

 ◇来年都城移転
 09年4月に高鍋町から都城市へ移転、開学する南九州大を運営する南九州学園(渋谷義夫理事長)は18日、文部科学省に申請中だった新学部「人間発達学部人間発達学科」の設置認可申請を取り下げたことを明らかにした。……

[同ニュース]
新学部認可申請取り下げ 南九州大 都城キャンパス 来春1学部で開設へ
学部新設申請取り下げ

岐阜大教授が論文盗用、計31ヵ所 丸写しも

http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20081219/200812190906_6691.shtml
 

 岐阜大学(岐阜市柳戸)は18日、竹原健二地域科学部教授(58)の論文で、ほかの研究者の論文からの盗用があったと発表し、竹原教授を同日付で停職3月の懲戒処分にした。岐阜大での論文盗用は初めて。……

筑波大大学院教授のセクハラ、退職の教授、注意後に別の学生にも

http://mainichi.jp/area/ibaraki/news/20081219ddlk08040063000c.html

 ◇筑波大、落ち度認める
 つくば市の筑波大大学院生命環境科学研究科の男性教授(46)が女子学生にセクハラをして依願退職した問題で、吉武博通副学長が18日会見し、この教授が上司に口頭注意を受けた後に、別の女子学生にセクハラをしていたとする調査結果を発表した。2件目を防げなかったことについて、吉武副学長は「結果として注意の仕方が不十分だったと言われても仕方がない」と落ち度を認めた。…

[関連ニュース]
学長ら報酬自主返納 筑波大元教授のセクハラ問題 懲戒審査委常設へ
筑波大で不祥事続発懲戒委常設へ

その他大学関係のニュース(主に大学別)

■元教授のセクハラ認定…既に退職、処分できず
http://www.zakzak.co.jp/top/200812/t2008121903.html
■ケンブリッジ大がトップ 英国の大学研究評価
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/081219/erp0812191142006-n1.htm
■「月80時間残業しないと減給」店員過労死、両親提訴へ
http://www.asahi.com/national/update/1218/OSK200812180095.html
■蔵書貸借で大学と図書館が協定 県立大、県立図書館
http://www.sakigake.jp/p/akita/topics.jsp?kc=20081219e
■国際教養大に新講義棟 図書館などと合同落成式
http://www.sakigake.jp/p/akita/topics.jsp?kc=20081219d
■宮城大に食産業学研究科 大学設置審
http://www.kahoku.co.jp/news/2008/12/20081219t13002.htm
■岐阜大:セクハラで准教授、論文盗用で教授を停職に
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20081219k0000m040140000c.html
■京都市立芸大:創立130周年記念し、シンボルマーク募集 /京都
http://mainichi.jp/area/kyoto/news/20081219ddlk26040590000c.html
■今、「資本論」が読まれる理由
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20081219/120817/
■筑波技術大:学長に村上氏 /茨城
http://mainichi.jp/area/ibaraki/news/20081219ddlk08100100000c.html
■教職大学院3校を了承=設置審
http://book.jiji.com/kyouin/cgi-bin/edu.cgi?20081219-3
■東京理科大:葛飾へ、近く誘致決定 区民に開放、工場跡が文教地域に /東京
http://mainichi.jp/area/tokyo/news/20081219ddlk13100324000c.html
■“オンリーワン”自負強く 滋賀大学 成瀬龍夫さん 教育改革 高い評価
http://osaka.yomiuri.co.jp/university/president/dn81219a.htm?from=ichioshi
■20日、九州大学が新大学院開設に向けた特別セミナー開催
http://www.data-max.co.jp/2008/12/20_14.html
■室工大が専門機器を貸し付け、地元企業にメリット大
http://www.muromin.mnw.jp/murominn-web/back/2008/12/19/20081219m_03.html
■大学の授業内容や方法改善へ
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/aichi/news/20081219-OYT8T00022.htm
■大学連携し「SNS」構築を 福井でシンポジウム
http://www.fukuishimbun.co.jp/modules/news2/article.php?storyid=5879
■科研費増にノーベル賞効果=文科省
http://book.jiji.com/kyouin/cgi-bin/edu.cgi?20081218-5
■来年度予算案、一般会計は88兆5000億円
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20081219-OYT1T00089.htm
■医師確保と学力アップに新事業計画
http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=508699004
■「関関同立」、薬物乱用防止めざし連携 学長が合意
http://www.asahi.com/edu/news/OSK200812200122.html
■09年度財務原案 英語講義を推進 京都市、留学生倍増で国際化へ
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008122000089&genre=G1&area=K00
■日本の主要大学、「競争力の源は投資」と認識
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=109040&servcode=A00§code=A00
■窓ガラス割れ5万円盗難/弘大
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2008/20081220092746.asp
■京大底力“ノーベル級”PR 松本総長、授賞式時に
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008122000027&genre=G1&area=K00
■京都精華大の中尾理事長退任 24日、任期満了で
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008122000026&genre=G2&area=K00
■就職:国立29大学で47人企業内定取り消し
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20081220k0000m040100000c.html
■ケンブリッジ大が研究レベル1位 英の大学調査で
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20081220STXKF013719122008.html
■地域活性化に大学の力を 学会設立、官民と連携
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200812200240.html
■地域活性学会が発足=研究者や民間人ら250人参加-東京
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2008122000326
■関西学院大:聖和大学の合併と学部新設認可へ--文部科学省 /兵庫
http://mainichi.jp/area/hyogo/news/20081220ddlk28040539000c.html
■熊本大:新学長に谷口功教授 /熊本
http://mainichi.jp/area/kumamoto/news/20081220ddlk43100579000c.html
■入試上位で授業料免除…来年度から松山大、学生確保へ
http://osaka.yomiuri.co.jp/university/examination/20081220-OYO8T00234.htm
■熊本大次期学長に谷口氏
http://mytown.asahi.com/kumamoto/news.php?k_id=44000000812200004
■「スポーツ健康学部」の設置認可──法政大学
http://www.u-presscenter.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=586
■大妻学院理事長 花村氏が昇格
http://www.business-i.jp/news/kinyu-page/news/200812200047a.nwc
■21世紀COE」研究 北大の3件最高評価
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/education/136351.html
■09年度予算原案 振興計画実現に全力を/有効な施策に知恵生かせ
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-139198-storytopic-11.html
■学部超えて課外活動、新大
http://www.niigata-nippo.co.jp/pref/index.asp?cateNo=2&newsNo=156161
■「子どもの心」専門家育成 金大に新大学院 大阪大などと連合
http://www.hokkoku.co.jp/_today/H20081221102.htm
■「関関同立」学生の大麻防げ、啓発へアクションプラン
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081221-OYT1T00077.htm
■大麻防止へ関関同立がスクラム
http://sankei.jp.msn.com/life/education/081221/edc0812210016001-n1.htm
■地域再生、政策提言へ 樽商大など22大学が学会
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/education/136498.html
■内定取り消し:和歌山大でも2人 見直し求め企業と協議 /和歌山
http://mainichi.jp/area/wakayama/news/20081221ddlk30100262000c.html
■教育連携協定:文化芸術の連携進める 相模原・女子美大と相武台、新磯両高 /神奈川
http://mainichi.jp/area/kanagawa/news/20081221ddlk14100147000c.html
■知床観光で札幌国際大と連携、羅臼
http://www.news-kushiro.jp/news/20081221/200812218.html

2008年12月19日

講義削減案反対で琉大学生が署名、要請書も提出

大学等非常勤講師ユニオン沖縄★
 ∟●講義削減案反対で琉大学生が署名 要請書も提出

 琉球大学の二〇〇九年度入学者対象の新カリキュラム編成で外国語の講義数が削減する問題で、同大の学生有志が十七日、反対の署名活動を展開、百七十九人の署名が集まった。 法文学部一年の女子学生(18)は、「勉強したくて授業料払っているのに、削減する理由が分からない」と語った。同大によると、外国語の講義数削減後は専門科目での英語教育や一斉試験導入で語学のレベルと維持するとしている。学生有志らは十五日に学長や理事に、新カリキュラムの実施廃止や説明会での情報開示などを求める要請書を提出。同大の平啓介、新里里春の両理事は「学生のレベルに合わせた講義を予定しており、要望があれば説明会を開きたい」と語った。…

第三者評価で公費配分を、大学改革でたたき台-教育再生懇

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008121800951

 政府の教育再生懇談会は18日、大学教育改革に関する議論のたたき台をまとめた。各大学が受けている第三者評価の結果を、国からの助成金の配分額に反映すべきだと提案。評価が極端に低ければ公費の投入対象から外すこともあり得るとした。大学の質を担保するのが目的だが、実現すれば大学の淘汰(とうた)にもつながりそうで、議論を呼びそうだ。……

法科大学院、共同運営も 島根、岡山、香川大が検討

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008121900364

 教育の質向上や統廃合が課題となっている法科大学院について、島根、岡山、香川の国立3大学は19日までに、共同大学院を設置できるか検討に入った。3校は同日、文部科学省に報告する。法科大学院で共同化を目指す動きが明らかになったのは初めて。……

[同ニュース]
法科大学院、一体で運営 岡山・香川・島根大が検討
3大学の共同法科大学院構想「改善の1つの方法」 文科相が評価
乱立・低合格率背景に 法科大学院の共同化

室工大、韓国人留学生に5万円 円高ウォン安で困窮

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/education/135875.html

 室蘭工大(松岡健一学長)は十七日、円高、ウォン安の影響で、経済的に苦しくなっている韓国人留学生九人のうち、室工大や他団体から奨学金を受けていない私費留学生四人に対し、一人当たり五万円を支給することを決めた。文部科学省学生支援課留学生交流室は「直接の支給は全国的にも珍しい」としている。 …

弘前大、留学生に10万円給付 「円高で大変」 

http://www.kahoku.co.jp/news/2008/12/20081218t25008.htm

 弘前大は17日、急激な円高で生活難に陥っている私費留学生52人全員に、1人当たり10万円の特別教育助成金を給付すると発表した。国立大としては貸与や選抜支給のケースがあるが、全員給付は初めてという。…

岐阜大、論文盗用で教授停職 大学院准教授もセクハラで

http://www.47news.jp/CN/200812/CN2008121801000853.html

 岐阜大は18日、地域科学部の竹原健二教授(58)が昨年10月に学術系雑誌に発表したベトナムの福祉に関する論文に、他人の論文から多数の記述をほぼ丸写しにする盗用行為があったとして、同教授を停職3カ月の懲戒処分にした。

 岐阜大によると、竹原教授が盗用していたのは他の国立大の准教授が2006年までに発表した3つの論文の計31カ所の記述で、引用文献を明示せず、ほぼそのままの表現で記述していた。……


筑波大の大学院教授がセクハラ行為で退職、退職金は返上

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081218-OYT1T00716.htm

 筑波大学(茨城県つくば市)は18日、大学院生命環境科学研究科の教授(46)が、女子学生2人に対してセクハラ行為をしていたと発表した。……

[同ニュース]
元教授のセクハラ認定…退職で処分できず 筑波大

その他大学関係のニュース(主に大学別)

■さいたま市立4高校と埼玉大が協定 大学授業聴講で単位修得 09年度から
http://www.saitama-np.co.jp/news12/18/19l.html
■内定取り消し、県内は10人 県の調査
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/local/news/20081218/87501
■教員定数、1000人改善で合意=非常勤講師は1万4000人に拡充-閣僚折衝
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008121800733
■医学部定員増を了承=設置審
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008121800702
■大麻所持の学生ら処分=1人退学、4人停学-同志社大
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008121800400
■同大、有罪学生を退学 大麻所持 起訴猶予の4人停学処分
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008121800078&genre=G1&area=K00
■同志社大、大麻有罪の女子学生を退学処分 4人を停学
http://www.asahi.com/edu/news/OSK200812180045.html
■同志社大が学生5人処分 大麻事件、1人は退学
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/135943.html
■LCA大学院大:09年度の学生募集停止 大幅定員割れで
http://mainichi.jp/life/edu/news/20081218k0000e040003000c.html
■授業料 大幅に免除 京都精華大、奨学金制度設立
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008121800025&genre=G1&area=K00
■違法コピー防ぐ新技術 北陸先端大・鵜木准教授が開発
http://www.hokkoku.co.jp/_today/H20081218102.htm
■臨床研修、後半1年は専門科…厚労・文科省が事実上増員案
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081218-OYT1T00171.htm
■福井県立図書館と7大学・高専 図書館利用で協定
http://sankei.jp.msn.com/region/chubu/fukui/081218/fki0812180300001-n1.htm
■県が熊大に寄付講座 協定を締結 地域医療体制を研究
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/66270
■就職支援大学側前倒し
http://hokuriku.yomiuri.co.jp/hoksub2/kyouiku/ho_s2_08121801.htm
■内定取り消し:県内でも3人判明 高知労働局、緊急対策本部を設置 /高知
http://mainichi.jp/area/kochi/news/20081218ddlk39040626000c.html
■総研大理事 池内了(さとる)さん  第6回 パピルス賞を受賞
http://www.townnews.co.jp/020area_page/02_fri/11_zush/2008_4/12_19/zush_top1.html
■家計苦しい学生支援 秋田大 授業料や入学料貸与
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/akita/news/20081218-OYT8T00229.htm
■株式会社大学のLCA、2009年度の学生を募集せず──在学生卒業後に閉校も検討
http://www.nikkei.co.jp/kansai/news/news004078.html
■医学部定員:来年度は693人増 過去最大8486人に
http://mainichi.jp/life/edu/news/20081219k0000m040074000c.html
■免疫ない学生は登校禁止 はしか対策で神戸大
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008121800181&genre=G1&area=H10
■美濃市と岐阜大地域連携へ協定
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/gifu/news/20081217-OYT8T00874.htm
■3教職大学院新設を認可 公私立大の学部新設も
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200812180289.html
■3教職大学院新設を認可 学校法人審議会
http://www.47news.jp/CN/200812/CN2008121801000763.html
■LCA大学院大:来年度の学生募集停止
http://mainichi.jp/life/edu/news/20081218dde041100033000c.html

2008年12月18日

株式会社設立の大学、初の募集停止 経営難のLCA、廃校も

http://sankei.jp.msn.com/life/education/081218/edc0812180014000-n1.htm

 構造改革特区制度を利用して、株式会社が設立したLCA大学院大学(大阪市、学長・山崎正和中央教育審議会会長)が平成21年度の学生募集を停止することが17日、分かった。学生数が定員を大幅に割り込み、経営難に陥っていた。特区制度を利用して株式会社が設立した大学の募集停止は初めて。…

[同ニュース]
株式会社立の「LCA大学院大」経営難で学生募集停止へ
株式会社大学 募集停止 大阪・LCA大 経営難、廃校を視野
特区利用の大阪・LCA大、来年度の学生募集停止
LCA大学院大、募集停止=株式会社設立で初めて
LCA大、定員割れ学生募集停止 株式会社が設立

愛知大も運用損28億円、「新キャンパス計画影響なし」

http://www.asahi.com/edu/news/NGY200812170006.html

 学校法人愛知大学(愛知県豊橋市)が、資金運用のために始めたデリバティブ(金融派生商品)の取引で28億円の損失を出していたことが16日、分かった。数百億円かけて名古屋市笹島地区に12年春に新キャンパスを開く計画に影響はないという。 ……

香川県、瀬戸内学院に補助金1億円 再建に一定の進展

http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/administration/article.aspx?id=20081217000147

 香川県は16日、経営難に陥っている学校法人瀬戸内学院(三豊市高瀬町)に対し、17日付で補助金1億円を交付すると発表した。再建計画の骨子がまとまるなど前回交付した10月より「再建に向けた動きに一定の進展が見られる」と判断。年3回に分けて交付している補助金のうち、2回目に当たる7―12月分の交付に踏み切った。……

米エール大も大損 資産運用失敗、5000億円

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008121700565

 米名門エール大学は16日、金融危機の影響で基金の資産運用に失敗し、59億ドル(約5250億円)の損失を被ったと発表した。基金の積極運用で大きな利益を上げてきたが、景気低迷の深刻さを読み誤った。……

その他大学関係のニュース(主に大学別)

■医学生らの7割「条件整えば僻地もOK」
http://sankei.jp.msn.com/life/body/081217/bdy0812172344007-n1.htm
■医師不足地域での勤務「条件合えば従事」…医学部生の7割
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081217-OYT1T00825.htm
■臨床研修制度検討会 「研修先」に一定の枠、初期期間を短縮へ
http://sankei.jp.msn.com/life/body/081217/bdy0812172238006-n1.htm
■臨床研修:1年に短縮へ 医師不足で10年度から
http://mainichi.jp/select/today/news/20081218k0000m040133000c.html
■ベトナムで医療奉仕へ 佐大医学部チーム
http://www.saga-s.co.jp/view.php?pageId=1036&blockId=1134203&newsMode=article
■県が弘大に救命センター設置要請
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2008/20081217161037.asp
■普天間飛行場問題シンポ 早期返還求め意見相次ぐ
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-139087-storytopic-3.html
■経団連、賃上げ抑制へ 春闘指針 雇用安定『努力』に後退
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2008121702000121.html
■学費が重荷 米で進学率低下
http://www.business-i.jp/news/bb-page/news/200812170006a.nwc
■過剰投与訴訟 東北大に賠償命令 仙台地裁
http://www.kahoku.co.jp/news/2008/12/20081217t13025.htm
■内定取り消し者大学に 入学金半額を免除 諫早市 長崎ウエスレヤン大
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/66029
■工科大で2人内定取り消し
http://www.niigata-nippo.co.jp/pref/index.asp?cateNo=1&newsNo=156080
■大卒者就職内定率 道・東北60・3% 地区別で最低
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/education/135671.html

2008年12月17日

琉大講義、削減反対へ署名 非常勤労組が活動開始

大学等非常勤講師ユニオン沖縄★
 ∟●琉大講義 削減反対へ署名 非常勤労組が活動開始

 琉球大学が二〇〇九年度入学用カリキュラムから外国語授業を削減する問題で、労働組合大学等非常勤講師ユニオン沖縄(平井真人執行委員長)は十五日、削減反対を求める署名活動を始めた。高教組に協力依頼し、県内の小中高の教員らにも呼びかけるほか、同大構内や該当で署名活動を展開する。

 同労組の鳥山淳書記長は「授業数減は教育レベルの低下につながり、学生の学力に影響する。一月二十日が新カリキュラムの最終決定なので、それまでに署名を提出するなどなんらかの意思表示をしていきたい」と語った。

 高教組の松田寛委員長は「授業数減でレベルを維持できる根拠をはっきり示されないと、送る側として納得できない」と批判。「削減した分を自主学習に任せることは大学の責任放棄になる」とし、今後、各分会で議論するよう投げかける予定だ。

 同日、琉大の学生有志十二人が授業数削減に反対する要請書を大学へ提出した。学生は「教育の場である大学が教育を放棄し、学生の自己責任へと転嫁している」と反発した。


中教審・教育振興基本計画部会、20年度アクションプラン提示

http://www.zenshigaku-np.co.jp/news/2008/news2008120321180101.html

私学支援を着実に
実施状況点検参考指標も記載

 中央教育審議会の教育振興基本計画部会(部会長=三村明夫・新日本製鐵代表取締役会長)の第一回会合が十二月二日、都内で開かれた。この日、文部科学省から初めて「教育重点施策二〇〇八~平成二十年度教育振興基本計画アクションプラン」が提示され、委員による点検・評価が行われた。また同部会の今後の予定も明らかにされたが、来年二月頃には二十一年度アクションプランを検討、来年七月頃には二十年度の施策の進捗状況を点検。また第二期教育振興基本計画(平成二十五年度から二十九年度まで)については二十三年夏頃に諮問・検討されることが分かった。…


中教審、大学分科会の審議動向

http://www.zenshigaku-np.co.jp/news/2008/news2008120321180201.html

設置認可・設置基準改善の検討の方向性を了承
基準明確化に向けて専門的検討へ

【大学分科会】
 中央教育審議会大学分科会(分科会長=安西祐一郎・慶應義塾長)の委員懇談会が十一月二十六日、文部科学省で開かれ、設置認可・設置基準の改善問題が審議された。出席した委員数が規定数に足りず懇談会となった。
 設置認可・設置基準の現状については、前回(十月二十九日)の大学分科会で、納谷廣美・大学設置分科会長代理(明治大学長)が問題点等を報告したが、懇談会では設置分科会の報告、その後の大学分科会での審議を基に文科省が整理した課題と検討の方向性例が提示された(別表参照)。
 その文書では初めに質保証システムの一層の整備が必要で、公的な質保証制度としては、最低基準を定める設置基準、最低基準担保のための設置認可、設置後の確認のための認証評価、大学の活動を支える公財政支援の四点を一体的に運用していく公的な質保証の仕組みについて検討する必要性があるとの共通理解があった、と指摘。今後も国際的な視点も踏まえつつ審議を続ける必要があるとしている。

……

 また学部等を新設で、専任教員基準数の半数以上が既設学部等に所属していた教員で構成される場合、認可申請ではなく、届け出だけで設置が認められるが、学内から広く教員を集め学内になかった新分野の想定外の学部設置例がみられる問題等が指摘されている。……


埼玉県立大を法人化、2010年度移行方針

http://www.saitama-np.co.jp/news12/16/03p.html
 

 県は越谷市の県立大学(定員千三百六十人)を二〇一〇年四月をめどに公立大学法人に移行する方針だ。県組織から切り離して、大学の自主性を高め、学校経営の専門家を入れて効率的に運営する狙い。県の一般財源から約二十億円が投入されており法人化後も財政面での自立は困難だが、企業との研究による資金獲得や経費削減で自主財源比率を高めることを期待している。全国の地方自治体が運営する七十六大学のうち既に半分が法人化されており、同大学は厳しい財政状況や少子化を背景に“生き残り”を懸けて法人化に乗り出す。……

昭和大教授、研究費1,500万円不適切使用で減給処分

http://jp.ibtimes.com/article/biznews/081216/25253.html

 昭和大学医学部は15日、2003年度からの5年間に企業などから集まった研究費約1,500万円を不適切に使用したとして、脳神経外科学教室の男性教授(49)を減給3か月(10分の1)の懲戒処分にしていたことを明らかにした。教授は事実を認め、全額返還したという。……

[同ニュース]
研究費1500万円を不適切使用=医学部教授を減給処分-昭和大
昭和大医学部教授、寄付研究費1500万円を不適切使用
昭和大医学部:40代教授が寄付研究費を目的外使用、処分
昭和大学医学部教授、研究費1,500万円余りを不適切に使用 昭和大学が3カ月間の減給処分

大学生の就職内定率、男子が5年ぶりに前年下回る

http://www.asahi.com/job/news/TKY200812160398.html

 厚生労働省と文部科学省は16日、来春卒業を予定する大学生の10月1日現在の就職内定率を発表した。全体では69.9%と前年同期比で0.7ポイント増となったが、男子は同0.3ポイント減の69.8%となり、5年ぶりに前年を下回った。……

[同ニュース]
内定率:男子大学生5年ぶり減 高校生もダウン
10月の大卒就職内定率、69.9%=前年より0.7ポイント上昇

その他大学関係のニュース(主に大学別)

■学生が衛星「まいど1号」運用 大阪府立大に管制室
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008121600137&genre=G1&area=O10
■薬物の怖さ体感 獨協大学で防止セミナー 学生200人が参加
http://www.saitama-np.co.jp/news12/16/22l.html
■肺、膵臓がんも早期判定 生体物質を北大発見 血液検査で簡単に
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/environment/135515.html
■留学生を支援 不要家具・家電を無償提供 仙台のNPO
http://www.kahoku.co.jp/news/2008/12/20081216t15058.htm
■肺がん早期発見に道=生体指標候補を発見-北大など
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008121600455
■弘大女子学生2人内定取り消し
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2008/20081216125056.asp
■内定取り消しで緊急対策会議 文科省
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20081216AT1G1600N16122008.html
■文科相、内定解消への相談体制指示 経団連に防止要請も
http://www.asahi.com/politics/update/1216/TKY200812160090.html
■「内定取り消しは問題」文科相、大学団体と対策協議へ
http://sankei.jp.msn.com/life/education/081216/edc0812161116004-n1.htm
■三重中京大 新学長に佐藤教授
http://www.isenp.co.jp/news/20081216/news05.htm
■「緊急支援」学生にも 秋田大、生活費など無利子貸与
http://www.kahoku.co.jp/news/2008/12/20081216t43027.htm
■愛称は「KUKAI」 香川大学工学部の人工衛星
http://sankei.jp.msn.com/region/shikoku/kagawa/081216/kgw0812160317000-n1.htm
■内定取り消し、京の大学でも 十数人、「悪質なケースも」
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008121600116&genre=G1&area=K00
■点滴ミス:東北大病院に5千万円支払い命令 仙台地裁
http://mainichi.jp/select/science/news/20081217k0000m040039000c.html
■産学連携:北九州市立大と政策金融公庫支店、覚書締結 /福岡
http://mainichi.jp/area/fukuoka/news/20081216ddlk40020429000c.html
■防災で県と6大学協定 コンソーシアム設立目指す
http://www.shizushin.com/news/social/shizuoka/20081216000000000057.htm
■覚せい剤や大麻危険 学生に訴え 京都医療科学大で南丹署員ら
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008121600082&genre=G1&area=K40
■出直し市長選 /岐阜
http://mainichi.jp/area/gifu/tenten/news/20081216ddlk21070054000c.html
■秋田大:総額1000万円の緊急学生支援策 /秋田
http://mainichi.jp/area/akita/news/20081216ddlk05100041000c.html
■室工大などが地域活性学会を設立、活性へ具体的提言
http://www.muromin.mnw.jp/murominn-web/back/2008/12/16/20081216m_01.html
■レジの順番に怒り店のガラス割った早大准教授に賛否
http://news.ameba.jp/domestic/2008/12/27393.html
■内定取り消し、兵庫で10人 大学生
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0001615799.shtml
■県内の大学生2人、内定取り消し
http://yamagata-np.jp/news/200812/16/kj_2008121600230.php
■京大、立命大生も内定取り消し…京都14人、奈良3人
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20081216-OYO1T00139.htm?from=top
■司法修習卒業試験で不合格者6% 最高裁
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20081216AT1G1603516122008.html
■雇用安定で労使全面対決 経団連は努力目標、09年春闘
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/135531.html
■司法修習生113人“落第”、合格率は向上
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/081216/trl0812161937004-n1.htm
■文科省が大学検定受験者データ一部紛失記事を印刷する
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20081216-440873.html
■編入試験問題集に落丁、落丁部分を全員満点に 山梨・都留文科大
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081216-00000021-san-l19

2008年12月16日

琉球大学理事会が教育と生活の破壊を強行しようとしています

大学等非常勤講師ユニオン沖縄★

琉球大学理事会が教育と生活の破壊を強行しようとしています

沖縄社会の未来のために、抗議の輪を広げてください!
【大学等非常勤講師ユニオン沖縄からのお願いです】

 琉球大学理事会は、来年4月からすべての外国語教育について授業時間を半分に減らすという計画を強行しようとしています。カリキュラムを変更して、これまでの半分だけ授業を受ければ、従来と同じ単位数を与えるというのです。「半分の授業だけで大丈夫」というお墨付きを大学が与えるわけですから、多くの学生は半分にされた外国語教育だけで卒業していくでしょう。卒業生たちの語学力には深刻な悪影響が生じます。
 また全体のクラス数が減ることになるため、50人以上の非常勤講師の仕事が大幅に削減されます。あちこちの仕事を掛け持ちしても年収200万円程度しかない非常勤講師が、50万円以上の収入を失うことになります。もう人間らしい生活はできません。……


大分県教員「採用取り消し」、実名で実態解明訴え

http://202.143.251.238/localNews/2008_12293162875.html

 県教委が教員採用試験で口利きによる不正な採用を繰り返していた問題で、不正採用の実態解明を求める県民集会が十四日、大分市のアイネスで開かれた。二〇〇八年度の試験で不正合格だったとして採用を取り消された大分市内の臨時講師、秦聖一郎さん(23)が出席し、「事件を風化させてはならない」と実名で訴えた。

 秦さんは今春、大分大学を卒業し、教諭に採用された。学生時代、合格発表前に教え子のリストを県教委幹部に送付した元教授の勉強会に参加し、リストに載っていた秦さんを含む六人が不正合格とされた。
 報告で秦さんは「自分は不正を頼んでいない。県教委の幹部は減給や停職など甘い処分にとどまっているのに、自分たちは見せしめとしてクビになり、人生を奪われた」と県教委を厳しく非難。「問題提起するためには実名で出るしかないと思った」と胸中を語り、損害賠償などの民事訴訟を検討していることを明らかにした。……


厚生労働省、労働者派遣契約の中途解除等への対応について

労働者派遣契約の中途解除等への対応について(通達)

労働者派遣契約の中途解除等への対応について
いわゆる「派遣切り」と「解雇」との関係
派遣労働者と期間工
参照条文

基発第1210009号
職発第1210002号
平成20年12月10日

都道府県労働局長殿

厚生労働省労働基準局長
(公印省略)
厚生労働省職業安定局長
(公印省略)

労働者派遣契約の中途解除等への対応について

 労働者派遣契約の契約期間満了に伴う契約の不更新や契約期間満了前の契約解除等(以下「労働者派遣契約の中途解除等」という。)については、平成20年11月28日付け職発第1128002号「現下の厳しい雇用失業情勢を踏まえた労働者派遣契約の解除等に係る指導に当たっての労働者の雇用の安定の確保について」により、派遣元事業主及び派遣先双方に対して、派遣元事業主が講ずべき措置に関する指針(平成11年労働省告示第137号)及び派遣先が講ずべき措置に関する指針(平成11年告示第138号)(以下「指針」という。)に基づき、派遣労働者の雇用の安定を図るための措置を講ずるよう指導等の徹底を指示したところである。

 また、派遣労働者の使用者である派遣元事業主においては、労働者派遣契約の中途解除等を契機として、やむを得ず解雇、雇止め等を行う場合は、労働基準法(昭和22年法律第49号)等に基づく使用者としての責任を果たすとともに、労働契約法に定める契約期間中の解雇に関する規定等についても留意する必要があり、平成20年12月9日付け地発第1209001号、基発第1209001号「経済情勢の悪化を踏まえた適切な行政運営について」により、その指導等の徹底を指示したところである。

 このため、労働基準行政と職業安定行政の連携の下、法令等に基づく指導が適切に行われることが重要であるので、下記1により、労働基準行政及び職業安定行政の間において、より一層の連携を図り、事業主に対する必要な指導について、万全を期されたい。……


細江岐阜市長辞職、選挙へ 市の将来像こそ問うべき

http://www.gifu-np.co.jp/column/syasetsu/sya20081212.shtml

 細江茂光岐阜市長が辞職願を出した。市立岐阜商業高校を廃止して学校法人立命館(京都市)の中高一貫校を誘致する計画で、市議会が市岐阜商高の当面の存続を求める請願を賛成多数で採択したからだ。

 細江市長は記者会見で「選挙で民意を問いたい」と語ったが、立命館誘致の是非だけを市長選の争点にするのは本当の民意を問うことにはならない。誘致問題を核に市のまちづくりビジョンをマニフェストにして選挙に臨むべきだ。……


[関連ニュース]
市岐阜商高存続派、対抗馬擁立を模索
「民意を問う」細江市長、言葉かみ締め決意表明
「市民の思いは違うのでは」会見で細江市長
出直し岐阜市長選へ両派綱引き 週明け本格化

秋田大が学生支援策、経済悪化を受け授業料など貸与

http://www.sakigake.jp/p/akita/topics.jsp?kc=20081215e

 秋田大学は、国内外の経済状況の悪化を受けて、経済的に困窮する学生に生活資金や授業料などを無利子で貸与する「緊急支援策」を年内にスタートさせる。……

君が代斉唱拒否訴訟、処分は適法 北九州市

http://book.jiji.com/kyouin/cgi-bin/edu.cgi?20081215-10

 卒業式や入学式で君が代斉唱を拒否し、北九州市教委から処分を受けた市立小中学校の教職員など17人らが、市などに処分取り消しや損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が15日、福岡高裁であった。丸山昌一裁判長は、減給処分は行き過ぎとした一審判決の原告側勝訴部分を取り消し、処分をすべて適法とした。
 判決などによると、当時の文部省は1985年、全国に「国旗、国歌の徹底」を通知。北九州市教委は翌86年から君が代を全員起立で歌うよう各校に指導した。……

その他大学関係のニュース(主に大学別)

■DOWA、群馬大と包括連携 熱処理技術など共同研究
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20081215AT3K1500X15122008.html
■国立大の火山観測支援=16カ所重点、防災科研など-文科省は予算増
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008121500676
■大学教授ら桐女で模擬授業
http://www.kiryutimes.co.jp/news/1215/0812155.html
■大学の社会貢献の在り方探る
http://www.niigata-nippo.co.jp/pref/index.asp?cateNo=2&newsNo=156019
■猶予中に小学校侵入の元教諭、実刑=東京都
http://book.jiji.com/kyouin/cgi-bin/edu.cgi?20081215-6
■円高で苦しむ留学生に奨学金
http://www.nhk.or.jp/news/t10015998091000.html
■増え続ける大学……そろそろ終わり!?
http://benesse.jp/blog/20081215/p2.html
■景気悪化で学生に緊急支援=秋田大
http://book.jiji.com/kyouin/cgi-bin/edu.cgi?20081215-8
■小学校の英語教育に対応 京都橘大「人間発達学部」新設へ
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008121500084&genre=F1&area=K00
■塩谷文科相:内定取り消し問題で就職先確保など要請
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20081216k0000m010061000c.html
■内定取り消しなどの雇用相談、初日は54件 都の緊急特別相談会
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/tokyo/081215/tky0812152002011-n1.htm
■大学の火山観測への国の支援、16カ所に絞る 09年度から文科省
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20081215AT1G1503Y15122008.html

2008年12月15日

富山大学長選の選考結果に異議、3学部教授会が声明

http://www.toyama.hokkoku.co.jp/_today/T20081212202.htm

 富大人文、人間発達科学、経済の三学部の教授会は十一日までに、学長選考会議(議長・金岡祐一富山国際学園理事長)が次期学長候補に西頭徳三現学長を再選したことに、異議を唱える声明を出した。声明では、教職員対象の二度の意向投票で最も得票数が少なかった西頭氏を選んだことは、学内の意向を無視するものなどとしている。
 三学部は十日にそれぞれ教授会を開き、出席者の総意として声明を発表した。いずれの声明も「意向投票の結果が反映されず無視された」「学長選考会議の結論は大学の自治に反する」などの内容となっている。人間発達科学部の佐藤幸男学部長は「異議を唱える学部が足並みをそろえ、学長選考会議に説明責任を問う文書を送付する方向で調整したい」としている。…

大阪市立大2部廃止反対、陳情書を市長に提出

http://sankei.jp.msn.com/region/kinki/osaka/081212/osk0812120343002-n1.htm

 大阪市立大学が2部(夜間部)の学生募集を平成22年度で取りやめる問題で、同大2部の学生やOBらのグループ「市大2部廃止問題を考える会」が11日、存続を求める陳情書を2000人を超える廃止反対の署名とともに平松邦夫市長と多賀谷俊史議長に提出した。代表の法学部2部5年、泉谷亨輔さん(25)は「学費が安い2部は、経済的な問題で進学が難しい若者の数少ない希望。廃止を撤回してほしい」と訴えた。

 同大は商学部、経済学部、法学部、文学部の2部について、学生の有職率が5%程度になったことや、志願者も10年で半減している-などを理由に、22年度から学生募集を停止することを10月末に決めた。……


[同ニュース]
大阪市立大:2部存続を 「廃止」に学生2570人分の署名 /大阪

琉球大学、講義半減に学生反発 09年度 見直し要請へ

http://www.okinawatimes.co.jp/news/2008-12-12-E_1-007-2_005.html

非常勤らも集会
 琉球大学が二〇〇九年度入学者対象のカリキュラム編成で、英語など語学科目の講義数が半減することに学生らが「授業料は変わらないのに、講義数が減らされるのはおかしい」と反発。カリキュラム編成の見直しなどを求めることが十二日、分かった。来週初めにも大学側に要請するほか、十七日には学内で学生へのアンケートや署名活動などを展開する予定。…

高等教育予算の抜本的増額を、関西私大助成シンポ

http://www.kyoto-minpo.net/archives/2008/12/14/post_5191.php

 私立大学への公的負担拡大をめざす「関西私大助成シンポジウム2008」が13日、京都市下京区で開かれ、約100人が参加。高学費問題の解決にむけて、高等教育予算の抜本的増額と私立大学の経常費2分の1補助の完全実施、国際人権規約の「高等教育の斬新的無償化」条項の留保撤回を求める共同アピールを採択しました。…

福岡女子大が移転? 知事発言に議会紛糾 整備地未定 改革計画推進に批判 県議会文教委

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/65391

 県が11月に「改革基本計画」を発表した福岡女子大(福岡市東区)について、麻生渡知事が5日の県議会代表質問で、移転も選択肢の1つと解釈できる答弁をしたことをめぐり、12日の県議会文教委員会が紛糾した。議員からは「現在地での施設整備か、移転するのかが決まっていないのに(改革)計画を進めていいのか」と批判が相次ぎ、委員会は一時休会。残る審議は15日に持ち越しとなった。…

高知女子大移転訴訟、高知地裁が棄却

http://203.139.202.230/?&nwSrl=236571&nwIW=1&nwVt=knd

 県立高知女子大学の池キャンパス移転で、県議会が関連予算案を修正削除したにもかかわらず、県が設計委託業務を中止しなかったのは違法として、市民オンブズマン高知のメンバーらが尾﨑正直知事に委託費差し止めなどを求めた訴訟の判決で、高知地裁の小池明善裁判長は十二日、訴えを棄却した。…

阪大研究員が勤務中にバイト、担当教授が指示

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081212/crm0812122013032-n1.htm

 大阪大は12日、大学院歯学研究科で文部科学省の「21世紀COEプログラム」に選ばれた研究で雇用された特任研究員3人が、勤務時間中に外部で非常勤講師のアルバイトをしていたと発表した。

 阪大は、アルバイトを指示した担当教授の処分を検討するとともに、3人にアルバイトと重複した阪大での勤務時間分の給与を返還させる方針。……


[同ニュース]
COEプログラム研究員がバイト=告発受け調査、給与60万円返還へ-阪大
阪大の歯学研究科、特任研究員3人が無許可バイト
阪大:3研究員が勤務中にバイト 国に61万円返納へ /大阪

サイバー大、足で学生集め 開学2年 定員充足3割 営業マン1400校へ

http://www.nishinippon.co.jp/wordbox/display/6225/

 全講義をインターネットで行い、通学せずに学士号を取得できる「サイバー大学」(本部・福岡市東区)が、学生の確保に苦心している。現在の定員充足率は3割程度とあって、来年度の新入生獲得に向け、担当者が全国約1400高校に“営業”に出向くなどアナクロ的な取り組みも展開中。設置を認可した文部科学省も、無事に軌道に乗るか注視している。
 同大は「IT総合」「世界遺産」の2学部を置き、定員は年各600人。2年目の現在は最大二1400人が在籍できるが、実際はそれぞれ501人、307人の計808人にとどまる。…

その他大学関係のニュース(主に大学別)

■教育理念無断引用で前工大が学生に謝罪
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news2/06/20081211-OYT1T00885.htm?f=k
■「自然」「人材」が重要 沖国大産業総研フォーラム
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-138998-storytopic-4.html
■就職セミナーに大学生殺到
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200812140024.html
■鹿児島大法科大学院入試 倍率1.2倍、過去最低
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=14237
■早大客員准教授を逮捕=コンビニのガラス割る-香川県警
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008121400010
■「内定取り消し」日本綜合地所が初の説明会、学生から怒りの声
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081213-OYT1T00583.htm
■雑記帳:1日の勉強時間545分…東大学生生活実態調査
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20081214k0000m040044000c.html
■佐賀大学生と市民がまちなか清掃作戦
http://www.saga-s.co.jp/view.php?pageId=1036&blockId=1131260&newsMode=article
■酪農大の実験店舗、7年間の活動終了へ きょうと20日、感謝祭 江別
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/sapporo/134989.html
■医学生奨学金、月30万円 道内最高額 士別市が来春から
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/education/134932.html
■高知大PC盗難 学生464人の成績入り
http://203.139.202.230/?&nwSrl=236570&nwIW=1&nwVt=knd
■松本大と岡谷東高がスポーツ分野提携
http://www.shinmai.co.jp/news/20081213/a-12.htm
■近畿大が養殖チョウザメのキャビアを試験販売
http://sankei.jp.msn.com/region/kinki/wakayama/081213/wky0812130245013-n1.htm
■横浜市大、医学部定員10人増 県内勤務、一定期間義務付け
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20081212c3b1203r12.html
■東北大学生参加の衛星打ち上げへ 製作費100分の1
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/environment/134860.html
■学生464人分の成績紛失=教授のパソコン盗難-高知大
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008121200892
■沖縄科技大学院大、「特別な学校法人」で運営
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20081212AT3B1200112122008.html
■ノーベル賞:受賞の日本人3氏、記念講演要旨
http://mainichi.jp/select/science/news/20081214ddm016040060000c.html
■嬬恋村と明治大 協定締結/14日
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/gunma/news/20081214-OYT8T00135.htm
■東北大院、ハノイ工科大と包括協定‐優秀な学生確保へ
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0620081213eaah.html
■横浜市大医学部定員増/5人は最大1100万円の無償貸し付け
http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryxiiidec0812356/
■兵庫医大で患者情報入りのパソコン紛失
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081212/crm0812122114036-n1.htm
■新見公立短大、就実大・短大が子育てサポート 支援施設が好評
http://www.sanyo.oni.co.jp/l/news/2008/12/12/2008121211083730022.html
■内定取り消しに1000万円? リーマンが学生に支払った理由
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0812/11/news104.html
■早大客員准教授、キックでコンビニのガラス割り逮捕
http://jp.ibtimes.com/article/biznews/081214/25135.html
■【日本の議論】医者はどこに消えた? 「医療崩壊」構図と解決策は
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081214/crm0812141719011-n1.htm
■留学生・外国人紹介の人材サイト 京の派遣会社 1月開設
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081214-00000029-kyt-l26

2008年12月12日

立命館への市岐阜商高移管問題、市議会本会議 移管を拒否 市長は辞任

http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20081211/200812111340_6631.shtml

細江市長が辞意 「市岐阜商高存続」本会議が採択

 学校法人立命館(京都市)が岐阜市に市立岐阜商業高校移管による中高一貫校の設置を提案している問題で、市議会は11日、「市岐阜商高の当面の存続を求める請願」を賛成多数で採択した。立命館は市に来年3月までの交渉期限を示しており、「100年に一度のチャンス」と細江茂光市長が推し進めてきた立命館誘致は、実現困難な状況になった。これを受けて細江茂光市長は本会議閉会後、大野通市議会議長に「一身上の都合」として今月31日付の辞職願を提出した。細江市長は選挙によって直接民意を問う考えとみられる。

 細江市長は同日午後2時から始まった記者会見で「教育立市を市政のど真ん中にすえて取り組んできた。つらい判断だが、将来の岐阜のふさわしいまちづくりをしたい」などと辞職理由を述べた。

 本会議では、国井忠男文教委員長から、「市岐阜商高の当面の存続を求める請願」を採択とし、「市岐阜商高移管による立命館誘致を求める請願」を不採択とする文教委の採決結果が報告された。

 討論では、6議員が登壇し、存続派の議員が「市岐阜商高のあり方をじっくりと議論すべきで、教育の場から見れば本末転倒だ」、誘致派の議員が「市の未来を見すえて決断すべきで、問題の先送りはできない」などと主張した。起立による採決が行われ、賛成多数で当面の存続を求める請願が採択された。

 移管問題は今年3月に市教育委員会が市岐阜商高の将来的な廃止方針を決定。細江市長は6月に「市の活性化につながる。最初で最後のチャンス。(誘致が実現しなければ)将来に禍根を残す」として強力に誘致を打ち出した。

 ただ、今議会では、誘致に反対する議員から「2年にわたる市政混乱の責任をどうとるのか」と追及する声も出ていた。

 この日の本会議で立命館誘致の請願が不採択となり、市長自身が打ち出した政策が市議会に受け入れられなかったことで、市岐阜商高移管問題を争点に市長選に臨む考えとみられる。


[関連ニュース]
岐阜市長が辞職 立命館誘致「困難」で
市岐阜商移管問題:立命館移管、市議会は不採択
岐阜市長が辞職表明=出直し選出馬へ
細江岐阜市長が辞表提出、立命館の積極誘致に賛同得られず
細江岐阜市長:退職申出書を提出 市立商高移管が理由?
市立岐阜商業高校を私立にする案、市議会で撤回 細江市長は辞職、「民意問う」

私立大学等経常費補助金、会計検査院の実地検査結果

日本私立学校振興・共済事業団
 ∟●月報私学、132

私立大学等経常費補助金 
 会計検査院の実地検査結果

 私立大学等経常費補助金にかかる平成二十年の会計検査院の実地検査は、十九年十一月から二十年七月までの間に、四八法人(大学法人四八)、六四校(大学四九校、短期大学十五校)に対して行われました。また、今年度は、経常費補助金の検査以外に、政府開発援助についての検査が特別に行われ、特別補助項目の「外国人留学生の受入れ」が検査の対象となり、六法人(大学法人六)、十一校(大学八校、短期大学三校)が該当しました。

 検査は、一般補助の認定関係では、補助金算定の対象となった専任教員・職員が所定の要件を満たしているか否かに着目するほか、収入支出調査関係では補助金額の調整に用いる教育研究経費支出等の額に対象外の経費が含まれていないか等に着目して実施されました。また、特別補助の項目については、補助金算定の対象とならない学生等や対象外の経費が含まれていないか等に着目されました。

 その結果、交付要件の不備により会計検査院から、「補助金が過大に交付されている」とされ、不当との指摘を受けた法人が五法人ありました。この指摘内容は、
 ① 専任教員の認定において、一週間の割当授業時間数が六時間未満の者が含まれていた。
 ② 奨学加点の算出の基礎となる経済的に修学困難な学生に対する奨学費支出に対象外の支出が含まれていた。
 ③ 特別補助の「障害者の受入れ」の算定の対象となる学生数に補助対象となる基準日に在籍しない学生が含まれていた。
 ④ 特別補助の「外国人留学生の受入れ」の算定の対象となる学生数に科目等履修生や留学の在留資格がない学生が含まれていた。
というものでした。なお、指摘された法人は五法人ですが、指摘内容での重複がありましたので四事例となりました。……


福岡女子大改革、「大学名変えないで」 同窓生 県に署名1万2000人分

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/64944

 福岡女子大(福岡市東区)の同窓生らでつくる「福岡女子大学改革を考える県民の会」(坂田順子代表)は9日、県に対し、大学名称の維持や大学院の設置などを求める要望書と約1万2000人分の賛同署名を提出した。……

熊本大、性的暴行で起訴の職員、詐欺行為で懲戒免職

http://mainichi.jp/area/kumamoto/news/20081211ddlk43040607000c.html

 熊本大は10日、性的暴行をしたとして逮捕、起訴されている同大事務職員の永田真護被告(28)が出向先の八代高専で詐欺行為をしていたとして懲戒免職(3日付)にしたと発表した。10月29日に八代高専から詐欺被害の報告を受けて調査していた。八代高専は告訴を検討しているという。……

「密室性さらに強化」平和教育をすすめる会 検定審改善案に抗議

http://www.okinawatimes.co.jp/news/2008-12-11-M_1-026-1_001.html

 沖縄戦の「集団自決(強制集団死)」をめぐる記述に端を発した教科書検定制度の見直し問題で、沖縄から平和教育をすすめる会は十日、県庁で記者会見を開いた。……

[関連ニュース]
教科書検定 一層の透明化が必要だ
教科書検定の「公開」など大筋了承 審議会部会
教科書検定制度:改定案を了承…審議会合同作業部会
教科書検定審が透明化策を了承 議事概要の公表柱に
教科書検定審が透明化策を了承 議事概要の公表柱に
教科書記述の上限撤廃へ=教科書検定審

痴漢無罪主張の防大教授、判決見直しの可能性 最高裁 

http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/081211/trl0812112259033-n1.htm

 電車内で女子高生に痴漢行為をしたとして強制わいせつ罪に問われ、無罪を主張している防衛医科大学校教授(63)=休職中=の上告審で、最高裁第3小法廷(田原睦夫裁判長)は、弁論を来年3月3日に開くことを決めた。書面審理中心の最高裁で判決変更の際に必要な弁論が開かれることで、教授を懲役1年10月の実刑とした1、2審判決が見直される可能性が出てきた。…

その他大学関係のニュース(主に大学別)

■前工大生、内定取り消し(群馬)
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news2/06/20081210-OYT1T00783.htm?f=k
■内定取り消し上武大2人(群馬)
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news2/06/20081211-OYT1T00125.htm?f=k
■私費留学生に緊急奨学金 東京外大 円高対策で支給へ(東京多摩)
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news2/06/20081210-OYT1T00846.htm?f=k
■新大教授がメモリー紛失、個人情報流出確認されず (新潟)
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news2/08/20081210-OYT1T00752.htm?f=k
■札幌学院大生、大麻所持で逮捕=ネットで種子購入、自宅で栽培-北海道警
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008121100806
■自室で栽培、大麻所持の大学生逮捕 北海道
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081211/crm0812111840027-n1.htm
■京都の大学図書館、3割が開放 活用する市民も増加
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008121100087&genre=G1&area=K00
■市、東農大に助成金 地元学生 10人程度入学金免除
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/chiiki/134532.html
■県立大新学長に伊藤洋氏 「県民の大学へ努力」
http://www.sannichi.co.jp/local/news/2008/12/11/16.html
■福井工大で大麻防止講演会 薬物の怖さを学ぶ
http://www.fukuishimbun.co.jp/modules/news2/article.php?storyid=5808
■山梨県立大次期学長候補者に伊藤洋山梨大名誉教授
http://sankei.jp.msn.com/region/chubu/yamanashi/081211/ymn0812110255002-n1.htm
■理化学研究所と慶応大、人間知性の解明に関する研究などで連携
http://www.ipnext.jp/news/index.php?id=5254
■薬物防止講演会:大麻は肉体や精神に影響大--福井工大生で /福井
http://mainichi.jp/area/fukui/news/20081211ddlk18040657000c.html
■金大 成績優秀者に奨学金
http://hokuriku.yomiuri.co.jp/hoksub2/kyouiku/ho_s2_08121101.htm
■県立大:理事長に本田・島根大学長を選出 /島根
http://mainichi.jp/area/shimane/news/20081211ddlk32100476000c.html
■県立大:学長に伊藤氏 知事決定経て来年4月就任 /山梨
http://mainichi.jp/area/yamanashi/news/20081211ddlk19040098000c.html
■個人情報:新大教授、解剖報告書など1000人分紛失 /新潟
http://mainichi.jp/area/niigata/news/20081211ddlk15040021000c.html
■白老町と室工大が包括連携、産業振興や人材育成へ
http://www.muromin.mnw.jp/murominn-web/back/2008/12/11/20081211m_01.html
■自民部会が報告書大幅修正 教育の無駄撲滅は腰砕け
http://www.47news.jp/news/2008/12/post_1784.html
■自宅で大麻栽培、大学生を逮捕
http://www.stv.ne.jp/news/item/20081211190309/
■「年末に通告…なぜ」 学生、悲痛な叫び 内定取り消し相談
http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/081211/sty0812112234007-n1.htm
■内定取り消し対策…助成金や企業名公表 厚労省あの手この手
http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/081211/sty0812112233006-n1.htm
■2学生が内定取り消し 山口
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200812120031.html
■地方分権時代の自治体テーマに 京都府立大で前鳥取県知事が講演
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008121100165&genre=G1&area=K00

2008年12月11日

立命館への移管はダメ、市岐阜商高の存続求める18万人分署名を提出

http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20081209/200812090856_6611.shtml

 岐阜市立岐阜商業高校の卒業生らでつくる「市岐阜商高の存続を求める会」(加藤栄三代表)は8日、同校の存続を求める18万118人分の署名を同市教育委員会(平井花画委員長)に提出した。

 加藤代表ら3人が市教委を訪れ、平井委員長に対し、署名簿とともに、存続を求める要望書を提出した。

 平井委員長は「皆さんの市岐阜商を思う気持ちの結晶であり、大変重く受け止めている。臨時の教育委員会を開き、署名をどう受け止めるか話し合いたい」としている。

請願10号「市立岐阜商業の当面の存続を求める請願」と11号「学校法人立命館の誘致を求める請願」。
■ 請願 - 第10号 「市立岐阜商業の当面の存続を求める請願」
 1.平成20年3月27日の岐阜市教育委員会の方針の中に、今すぐ廃止する理由は見当たらないとあるように、当面の存続を決定すること
 2.将来の社会情勢の変化、少子化等についての対応は、公立高校全体の枠組みの中で議論し、再編を視野に県との調整を経て進めること
■ 請願 - 第11号 「学校法人立命館の誘致を求める請願」


◇移管に対する文教委員の意見◇(存続請願に賛成=〇、反対=×)

<市政自民同志会>

○杉山利夫氏 市岐阜商関係者にこの問題がきちんと説明されていない。時期尚早だ。

×早田純氏  移管して、義務教育に特化した教育を推進すべきだ。

○堀征二氏  立命館の受け皿のための廃止。市の財産をタダで貸すのは到底認めがたい。

○丸山慎一氏 まちの活性化は大事だが、教育と経済をてんびんにかけるのはやめて。

 <市議会公明党>

○大前恭一氏 教育立市を目指すなら、市立の教育環境にさらに磨きをかけるべきだ。

 <共産党市議団>

○堀田信夫氏 少子化は全国的な傾向。今後の公立高校再編の時へ議論を委ねるべきだ。

 <民主・未来>

×高橋寛氏  立命館が市岐阜商の伝統を引き継ぐ。教育・経済効果が望める。

市岐阜商「廃止撤回を」在校生訴え 市教委、初めて生徒に説明

 学校法人立命館(京都市)の中高一貫校誘致のため、岐阜市が市立岐阜商高を廃止して土地を無償貸与する計画で、市教育委員会が在校生の質疑に答える説明会が28日あった。廃止方針の再考を望む声が相次ぎ、安藤征治教育長は「最後は議会が決定する」と当分の存続の可能性に触れつつも、将来的な廃止に理解を求めた。

 会には475人の在校生が出席。廃止方針に至った経緯を聞いた生徒たちは「撤回を要望したい」「再検討してもらえるのか」と訴えた。安藤教育長は計画に賛成と反対の請願が市議会に出されており、近く議決されるとの現状を説明。「決まったわけではない。議会の決定を待ちたい」と答えた。

 2年前にこの計画が表面化して以来、市教委が生徒に直接説明したのは初めて。「なぜ今までこういう場を設けなかったのか」「市長が来ないのは無責任」と市の姿勢に対する批判も噴出した。安藤教育長は廃止は正式に決まっておらず、関係者を混乱させたくなかったと釈明した。


[関連ニュース]
市岐阜商存続請願文教委で採択 あす本会議採決 「廃止反対」半数超か
市岐阜商移管問題:「存続」へ 市議会文教委が請願採択、あすの本会議で結論 /岐阜
「市岐阜商は存続」を採択 「立命館移管」撤回の公算
市岐商の存続請願採択 立命館誘致揺らぐ
市岐阜商移管問題:「市岐阜商存続」18万人が要望書 市教委委員長に提出

外国語講義3割減、労組は反発 琉大来年度 2500万円削減

http://www.okinawatimes.co.jp/news/2008-12-10-M_1-023-1_002.html

 琉球大学の外国語の講義数が来年度、約三割減らされることが九日、分かった。同大は専門科目に英語教育を導入するなどのカリキュラム編成に伴う対応で、語学力のレベルは維持すると説明。外国語の講義全体で年間約二千五百万円の経費削減を見込んでいる。ただ、労働組合大学等非常勤講師ユニオン沖縄(平井真人執行委員長)は「給与が半分に減らされた上に、これまでと同等の成果を求められるのはおかしい」と反発している。……

京の学生ら「学費負担の軽減を」 14日に集会 益川さんも賛同

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008121000026&genre=F1&area=K00

 大学の学費値下げや無償化を呼び掛ける「学費ゼロ大集会」が14日午後1時半から、京都市中京区の京都商工会議所で開かれる。ノーベル物理学賞を受賞する京都大名誉教授で京都産業大教授の益川敏英さんも集会の賛同人に名を連ねており、学生や保護者が学費負担の軽減を訴える。 ……

留学生に10万円 東京外大 円高対策で支援

http://sankei.jp.msn.com/life/education/081210/edc0812102152010-n1.htm

 東京外語大(東京都府中市)は10日、円高で生活に影響が出ている韓国などの私費留学生を支援するため、計30人に返済不要の奨学金各10万円を来年3月までに支給すると発表した。……

その他大学関係のニュース(主に大学別)

■青山学院、ICT戦略でEMCと協力 - 教育系と事務系のシステム統合へ
http://journal.mycom.co.jp/news/2008/12/10/039/index.html
■学生に放置自転車を無料レンタル 愛知教育大
http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/081210/sty0812101626004-n1.htm
■室工大と企業、連携進む 共同・受託研究 昨年度7件増、123件
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/chiiki/134318.html
■高橋史朗氏退任へ 県教育委員 後任は樋爪龍太郎氏
http://www.saitama-np.co.jp/news12/10/04p.html
■大学生採用「減らす」企業15.7% 県内25人、内定取り消し
http://www.saitama-np.co.jp/news12/10/03p.html
■就職氷河期の再来に危機感 県内大学3年生
http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20081210_1
■10年卒採用『減らす』倍増 氷河期再来に現実味
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2008121002000104.html
■青学大・中大 先進的ITを積極導入 学生呼べるソフト整備カギ
http://www.business-i.jp/news/venture-page/news/200812100021a.nwc
■大学生就職戦線様変わり 採用「減る」前年の2.3倍
http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200812100088a.nwc
■千葉大が積水ハウスなど22社と共同研究 化学物質抑えた人に優しい街
http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200812100008a.nwc
■青山学院が明らかにした「学士力」向上の秘策
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0812/10/news013.html
■元東北大院生に懲役6年 女性暴行名誉棄損
http://www.kahoku.co.jp/news/2008/12/20081210t13032.htm
■嬬恋村・明大:協定へ 大学のノウハウ、村おこしに活用 /群馬
http://mainichi.jp/area/gunma/news/20081210ddlk10040152000c.html
■上武大:新学長に鈴木・群大学長 /群馬
http://mainichi.jp/area/gunma/news/20081210ddlk10040156000c.html
■「敷居低い大学に」 宇都宮大学長候補者に進村氏
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tochigi/20081210/CK2008121002000158.html
■岡山大:劇物の有機リン系殺虫剤を流しに捨てる 下水を通じて学外へ /岡山
http://mainichi.jp/area/okayama/news/20081210ddlk33040463000c.html
■NTTと北海道大学、情報通信分野などで連携協定
http://www.ipnext.jp/news/index.php?id=5237
■漢検、大学の4割が入試で評価
http://www.asahi.com/kids/news/TKY200812100069.html
■内定取り消し問題で緊急特別相談
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/tokyo/081210/tky0812102233016-n1.htm
■採用内定取り消し「悪質企業1か月以内に公表」…厚労相
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081210-OYT1T00673.htm
■島根県立大学長に本田雄一氏
http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=508502004
■内定取り消し:「企業に規制強化を」労組などが要請
http://mainichi.jp/life/money/news/20081211k0000m040030000c.html
■若手社会人7割、バイト学生半数が職場で「不当な扱い」
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20081210AT1G0302P10122008.html
■〈学長力〉対話を軸に全人教育 国際基督教大学 鈴木典比古学長
http://www.asahi.com/edu/university/zennyu/TKY200812080221.html
■同大で「薬物乱用防止」キャンペーン 体育会やOBが取り組み
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008121000192&genre=G1&area=K00
■物質・材料研究機構と早稲田大学理工学術院が連係協定を締結
http://www.nims.go.jp/jpn/news/press/press259.html
■生活排水に劇物 岡山大の准教授誤って流す
http://www.okanichi.co.jp/20081210123152.html
■宇都宮大:新学長に進村教授「地域の信頼得たい」--来年4月から /栃木
http://mainichi.jp/area/tochigi/news/20081210ddlk09040088000c.html
■金大とJSTプラザ石川 科学技術振興で協定
http://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/20081210/CK2008121002000180.html
■宇大次期学長に進村武男氏
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20081209/84545
■「透明化図るため」文書を公表 実は…すでに公開されていた 「密室化進む」批判の声 教科書検定 文科省改定案
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-12-10/2008121014_01_0.html
■岡山大:劇物の有機リン系殺虫剤を流しに捨てる 下水を通じて学外へ /岡山
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081210-00000208-mailo-l33

2008年12月10日

立命館への市岐阜商移管問題、市議会文教委員会 移管拒否を賛成多数で採択

http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20081209/200812090910_6612.shtml

「市岐阜商高の存続求める請願」を採択 文教委

 学校法人立命館(京都市)が岐阜市に市立岐阜商業高校移管による中高一貫校の設置を提案している問題で、市議会文教委員会(国井忠男委員長)が9日午前開かれ、今議会に提出されている「市岐阜商高の当面の存続を求める請願」を賛成多数で採択し、「市岐阜商高移管による立命館誘致を求める請願」を不採択とした。

 11日の本会議で、文教委員長報告を経て採決が行われ、移管問題についての市議会の意思が示されることになる。文教委の判断は本会議での採決に大きな影響を与えそうだ。

 文教委では、当面の存続に賛成する立場の議員からは「市教育委員会の(廃止方針の)結論は、検証すべきことが相当ある」「時期尚早だ」「(立命館に校地を無償貸与するなどの)公有地の取り扱いは到底受け入れられない」などの意見が出た。

 一方、誘致賛成の議員からは「親から期待の声も多い。町の活性化につながり、経済効果が大いに期待できる」「これからの教育は多様性が求められている」との意見が出された。採決の結果、賛成多数により、文教委では当面の存続が妥当との判断を示した。

 移管問題は、市教育委員会が3月に市岐阜商高の将来的な廃止の方針を決定。6月に細江茂光市長が立命館誘致の推進を表明した。市議会で市岐阜商高存続と立命館誘致で議員の意見が対立する中、今議会に市民から二つの請願が提出されている。


[同ニュース]
市岐阜商移管:存続求める請願を採択 市議会文教委
[関連ニュース]
「市岐阜商存続」請願採択の瞬間、拍手とため息

急激な“就職氷河”、学生を翻弄

http://sankei.jp.msn.com/life/trend/081209/trd0812092209014-n1.htm

 大学生や高校生の就職が「売り手市場」から一転、空前の「氷河期」の様相を見せている。厚生労働省が発表した来春卒業予定の採用取り消し件数は、年度途中にもかかわらず既に前年度の3・5倍の331人にのぼる。急激な景気変動に学生は翻弄(ほんろう)され、大学側も慣れない対応に追われている。……

[関連ニュース]
1年生から就職活動に取り組む大学
2010年卒の大学生採用、企業の意欲減退
“就職氷河期”の再来現実味 大卒採用減の企業15%に大幅増 22年
シリコンバレーでも就職難、大卒も「黄金の切符」にならず
2010年春の就職、学生の99%が「厳しい」 ディスコ調べ
4000億円の雇用創出基金設立へ…政府が雇用対策決定
「ジョブ・カード」の対象を大学生にも拡大 厚生労働省方針
内定取り消し:計82人以上に--共産党都議団調べ /東京
内定取り消し 都内39大学82人 共産党都議団 根絶申し入れ
雇用対策を政府決定 3年間で2兆円規模投入
「内定取り消します」 突然の電話に言葉も出ず

日本経団連、「企業の倫理憲章」の趣旨実現をめざす共同宣言について

日本経団連
 ∟●「企業の倫理憲章」の趣旨実現をめざす共同宣言について

「企業の倫理憲章」の趣旨実現をめざす共同宣言について

 日本経団連は、1997年に「就職協定」を廃止してから、大学卒業予定者・大学院修了予定者等の就職・採用時における無用な混乱を避け、企業に対し責任と秩序ある採用活動を求めることを目的に、毎年、「大学卒業予定者・大学院修了予定者等の採用選考に関する企業の倫理憲章」を公表し、広く関係者の理解と実践を訴えています。今年は去る10月14日に開催した日本経団連理事会において別掲の「倫理憲章」が承認され、直ちに公表いたしました。

 本憲章が多くの企業に浸透し、趣旨を踏まえた採用活動が実践されている中で、相変わらず一部に秩序を乱す動きが見受けられます。就職・採用活動の早期化と、それに伴う長期化が大学教育に深刻な影響を及ぼし、学生の学習環境を悪化させる一因となっています。将来を託すべき有為の人材の育成という高等教育本来の使命を果たすためには、活動早期化の是正を図ることが極めて重要な課題であり、大学側、企業側からは倫理憲章の趣旨徹底を求める声が強くあがっています。……


53人に100万円の内定取り消し補償…日本綜合地所

http://www.zakzak.co.jp/top/200812/t2008120934.html

当初42万円から増額

 東証一部上場でマンション分譲を手掛ける日本綜合地所は9日、来春の採用内定を取り消した大学生53人に対し、一律100万円を支払う方針を明らかにした。…


[同ニュース]
日本綜合地所、内定取り消し者に一律100万円=53人に補償料

政府・自治体の雇用対策への動き

■解雇後も寮貸与の企業に助成金 非正規労働者の住宅確保
http://www.asahi.com/job/news/TKY200812090321.html
■雇用対策:予算規模含め新たな対策を示唆…麻生首相
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20081210k0000m010109000c.html
■緊急雇用対策本部:再就職支援などで設置…厚労省
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20081210k0000m010107000c.html
■雇用対策:3年で2兆円、140万人の雇用支える…政府
http://mainichi.jp/life/money/news/20081210k0000m010105000c.html
■県雇用対策本部が始動 1500社訪れ、実態調査へ
http://www.sakigake.jp/p/akita/politics.jsp?kc=20081209j
■知事、雇用確保要請へ/非正規雇い止め/県外自動車関連企業に
http://www.okinawatimes.co.jp/news/2008-12-09-E_1-004-2_002.html
■非正規社員の解雇相談増加 いわて労働センター
http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20081209_4
■政府、派遣労働者の支援強化 助成金制度など新雇用対策
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/134048.html
■県が雇用緊急対策本部を設置 職員が企業訪問へ
http://www.sakigake.jp/p/akita/politics.jsp?kc=20081209e
■派遣契約打ち切り・解雇 道が相談窓口 あすから、電話と面談で
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/134013.html
■非正規労働者の支援強化 政府が新たな雇用対策
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/081209/biz0812091320014-n1.htm
■「派遣切り」指導強化へ 厚労省、寮の使用延長も要請
http://www.asahi.com/job/news/TKY200812080379.html

その他大学関係のニュース(主に大学別)

■次期学長に進村氏 宇都宮大
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/local/news/20081209/84371
■大麻密売、元関大生に懲役3年2カ月実刑判決 大阪地裁
http://www.asahi.com/national/update/1209/OSK200812090045.html
■院生を8時間叱責…京都工繊大教授、アカハラで停職
http://www.zakzak.co.jp/top/200812/t2008120909.html
■大麻密売で元関大生に実刑 「社会に害悪まき散らす」
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20081209AT5C0900F09122008.html
■大麻密売:元関大生に懲役3年2月の実刑判決 大阪地裁
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20081209k0000e040037000c.html
■大学内で大麻密売、元関大生に懲役3年2月の実刑
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081209-OYT1T00391.htm
■大麻密売の元関大生に懲役3年2月 「大胆かつ悪質」と裁判長
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/081209/trl0812091129006-n1.htm
■元関西大生に実刑=「学内で密売、悪質」-大阪地裁
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008120900257
■「行動する大学」改革4年
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20081209-OYT8T00229.htm
■大阪成蹊大芸術学部、茨木に移転へ  11年春 長岡京から
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008120900027&genre=G1&area=O10
■愛知県立芸術大学、高校との遠隔授業をハイビジョン画質のシステムで実現
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0812/09/news015.html
■入学一時金の貸与枠300人に拡大 秋田県
http://www.kahoku.co.jp/news/2008/12/20081209t41020.htm
■前橋工科大が教育理念を発表 無断転用のものに替え 群馬
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/gunma/081209/gnm0812090226002-n1.htm
■金沢大学が独自の奨学金を21人に給付
http://www.hab.co.jp/headline/news0000002333.html
■京都工芸繊維大:教授を停職2カ月処分 院生2人に8時間暴言 /京都
http://mainichi.jp/area/kyoto/news/20081209ddlk26100457000c.html
■前橋工科大:新理念を発表「地域と社会の発展と福祉に貢献する工学を追求」 /群馬
http://mainichi.jp/area/gunma/news/20081209ddlk10040283000c.html
■薬物乱用防止:啓発へ大学関係者に講演--県警対策課 /兵庫
http://mainichi.jp/area/hyogo/news/20081209ddlk28040373000c.html
■山形大:NICU6床 9国立大に新設計画受け--来年7月にも /山形
http://mainichi.jp/area/yamagata/news/20081209ddlk06040139000c.html
■地球深部の物質変化解析…愛媛大学
http://osaka.yomiuri.co.jp/university/research/20081209-OYO8T00233.htm
■研修医:278人が不適切なバイト 背景に給与格差
http://mainichi.jp/select/science/news/20081209ddm041040080000c.html
■学生呼び出し暴言教授を停職処分 工芸繊維大
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kyoto/news/20081209-OYT8T00054.htm
■宇都宮大、学長に進村武男氏
http://www.asahi.com/edu/news/TKY200812090317.html
■東北大が高校生向け出前講演会
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2008/20081209211507.asp
■ノーベル授賞式に合わせ記念広報誌 京都産業大
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008120900174&genre=G1&area=K00
■元関西大学学生に懲役3年2カ月、罰金100万円 大阪地方裁判所
http://eduon.jp/news/universities/20081209-000419.html
■知らなかった…岡山大准教授が劇薬誤廃棄
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20081209108.html
■ノーベル賞の小林さん・益川さんと下村さんが記念講演
http://www.nikkei.co.jp/kaigai/eu/20081208D1C0800C08.html
■北大とNTTとNTT東日本、情報科学分野などで連携プログラム協定を締結
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=207285&lindID=1
■金沢工大 ネット学習支援 システム開発し試行 質問の回答に“得点”
http://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/20081209/CK2008120902000178.html
■東大総長に就任する浜田純一さん(58)「世界に飛び出す大胆な学生育てたい」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081209-00000584-san-soci
■マントル研究、米科学誌掲載 愛媛大学・土屋上級研究員ら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081209-00000042-san-l38

2008年12月09日

首都大学東京労組、密裏に進められた「学長選考」に怒りをもって抗議する

首都大学東京労組
 ∟●手から手へ、第2513号

密裏に進められた「学長選考」に怒りをもって抗議する

2008.12.5 公立大学法人首都大学東京労働組合 中央執行委員会

*************************
 
 驚き、かつ憂慮すべき事態である。
 12月4日付で「首都大学東京 次期学長予定者の選考結果について」という文書が、「首都大学学長選考会議」名で発表された。それによれば、11月10日を第1回として17日、27日そして翌28日のわずか4回の会議、たった18日間で次期学長予定者が決まったそうである。
 この間、我が組合は、2008年11月26日付の中央執行委員会声明「次期学長選考に関する組合からの要望」で明らかにしてきた通り、選考手続きの策定と公開、複数の候補の選定と公表、学内の教職員、学生の意向聴取の機会の設定を要望してきた。また、それに先だって、都市教学部代議員会からも、選考手続きの公開の要望も出されていた。
 それらに一切応えることなく、しかも、最初の会議で、「公正かつ慎重を期すため、学長予定者を決定するまでの間、選考会議での経過や決定事項等の情報については委員限りとしたい」との信じがたい決定がなされていたのである。なぜ、「選考会議での経過や決定事項等」を公開すると公正が保てないのだろうか。私たちは教職員、学生の多くの当然の希望、要望に応えなかったことと、上記のような密室主義に強い怒りをもって抗議する。


候補者自体をおとしめてしまう選考過程

 私たちは「予定者」となった原島文雄氏自体の適不適を問題にしているのではない。
 いったい選考会議は、こんな経過で学長に選ばれた氏が学内の信頼と共感を得られると考えているのだろうか。あるいは原島氏を候補のひとりとして事前に公表した場合に、学内の賛同が得られないと決めてかかったのだろうか。
 もし、そうであるならば原島氏を非常におとしめていることに気がつかない選考会議の資質、見識こそが疑われる。
 しかも、泥縄としか思えないような決められ方をした「運営内規」第7条によれば、学長候補者を推薦できるのは「選考会議議長ただひとり」なのである。他の委員はただたんに示された候補者にたいする意見を述べるだけの存在なのである。今回は学外の清成委員が就任した議長が推薦できるほどに知らない人は、この大学の学長には決してなれない仕組みになってしまったのである。
 多くの困難な課題を全学一致して取り組まなければならない現在の本学のリーダーをこのような乱暴、不見識な手続きで「決定」したこと自体が全学の相互協力を難しくするのではないだろうか。……


私大を直撃する金融危機! 駒澤大の154億円運用損は氷山の一角か

http://www.toyokeizai.net/business/strategy/detail/AC/1edfd1dd5f66441638de38ea6fc81e31/

世界的な金融危機の大波が日本の大学を直撃した。

 中堅私大の一つである駒澤大学では「金利スワップ」「通貨スワップ」というデリバティブ取引を解約し、約154億円もの巨額損失が発生。中途解約の手数料などを支払うため、キャンパスの建物や土地を担保にみずほ銀行から約110億円の融資を受ける事態に陥った。

 外資系金融機関2社と今回のデリバティブ取引を契約したのは2007年度で、契約金額は約100億円。08年3月末時点でも約53億円の含み損を抱えていたが、急速に円高が進んだことなどで含み損が拡大。「これ以上損失が増えないよう解約に踏み切った」(同大学総務部)。今後、外部有識者を集めた調査委員会で、投資の経緯を明らかにしていく。……


専修学校振興へ議員連盟が総会、職業教育に特化した新学校種創設へ

http://www.zenshigaku-np.co.jp/news/2008/news2008112321170102.html

専修学校振興へ議員連盟が総会
職業教育に特化した新学校種創設へ
中教審へ方向性持った諮問文科省に要望

 社会環境の変化を踏まえた専修学校の今後の在り方について一年間審議を進めてきた文部科学省の「専修学校の振興に関する検討会議」(座長=丹保憲仁・北海道大学名誉教授)が、このほど報告書をまとめたのを受けて、自由民主党の専修学校等振興議員連盟(町村信孝会長=前官房長官)は十一月二十一日、都内の党本部で総会を開き、審議結果について検討した。……


秋田県、8550万円を追加補正 入学金貸与枠拡大へ

http://www.sakigake.jp/p/akita/politics.jsp?kc=20081208m

 県は8日の12月定例県議会本会議で、経済対策として2008年度一般会計補正予算案を追加提案した。補正額は8550万円。大学・短大入学予定者への入学金貸与制度の枠を増やすため、県育英会に補助する。……

研究室でアカハラ暴言8時間 京都工繊大教授を停職2カ月

http://www.47news.jp/CN/200812/CN2008120801000578.html

 8時間にわたり大学院生に暴言を浴びせるなどのアカデミックハラスメント(アカハラ)をしたとして、京都工芸繊維大(京都市)は8日、大学院工芸科学研究科の60代の男性教授を停職2カ月の懲戒処分にした。

 大学によると、教授は2007年7月から今年4月にかけ、修士課程の20代の男子院生を少なくとも12回、研究室に呼びつけ、実験の進ちょくについて3-5時間にわたり叱責した。長い時は8時間におよび「研究に向いていない」「ばか」と暴言を浴びせることもあったという。03年には別の院生にも同様の行為をした。……


[同ニュース]
院生にアカハラ、教授を停職=叱責、最長8時間-京都工繊大
京都工繊大が教授を停職 院生へのアカハラ認定
大学院生に叱責や暴言8時間 京都工繊大教授を停職2カ月

ハーバード大も金融危機 学費援助制度ピンチ 基金運用損7430億円

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081208-00000043-san-int

 米国を代表する名門ハーバード大学(マサチューセッツ州)にも金融危機の波が押し寄せている。同大のファウスト学長が学部長ら関係者にあてた書簡で大学の運用基金が投資損失により、10月末までの過去4カ月間で80億ドル(約7430億円)減少したことが明らかになった。運用益拡大でこれまで実施してきた学費値下げや学費援助制度への影響が懸念されている。…

その他大学関係のニュース(主に大学別)

■慶應大、東京都奥多摩町で遠隔予防医療相談システムの実証実験
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/12/08/21787.html
■国費留学生、99%が帰国―中国
http://www.recordchina.co.jp/group/g26518.html
■内定取り消し、都内大学生82人 共産が調査
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/tokyo/081208/tky0812081647006-n1.htm
■慶大生に有罪判決 大学内で大麻売る 横浜地裁支部
http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2008120802000233.html
■神戸国際大で異臭騒ぎ 消防、負傷者1人確認
http://www.asahi.com/national/update/1208/OSK200812080071.html
■研修医278人が違法アルバイト、厚労省が全国調査
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081208-OYT1T00401.htm
■慶大生に有罪判決 学内大麻売買 横浜地裁支部『社会に衝撃』
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2008120802000210.html
■慶大生大麻事件、キャンパスで譲渡の男子学生に有罪判決
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081208-OYT1T00278.htm
■日本法科大学院、定員自ら減らし本格化
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=108388&servcode=A00§code=A00
■大麻譲り渡し慶大生に有罪=「社会に衝撃」-横浜地裁支部
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008120800278
■キャンパスで大麻譲渡、慶大生に有罪 横浜地裁判決
http://www.asahi.com/national/update/1208/TKY200812080096.html
■辺野古・大学院大を視察/沖縄担当相 移設協再開に意欲
http://www.okinawatimes.co.jp/news/2008-12-08-M_1-002-1_001.html
■子どもの貧困問題、深刻な実態報告
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/life/133801.html
■山梨学院大が特進コース開設を撤回
http://sankei.jp.msn.com/region/chubu/yamanashi/081208/ymn0812080241002-n1.htm
■山梨大と早大が先端生命科学3分野で連携協定
http://sankei.jp.msn.com/region/chubu/yamanashi/081208/ymn0812080241001-n1.htm
■下関5大学の相互連携を 地域活性化へ提言 経済人研究会議報告書
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/64246
■看護高校から大学編入制度を提言 5年間の専攻科卒業生に
http://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/CN2008120801000639_National.html
■派遣切り、非正規切り、内定切り…政治主導の見せ場なのに
http://www.47news.jp/47topics/e/79664.php
■就活生 ドームに9000人 福岡市で合同説明会 採用減、内定取り消し 不安、焦り色濃く
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/64342
■増えるAO入試…大学側も必要な熱意 目標と意欲見極め学生伸ばす工夫を
http://mainichi.jp/life/edu/news/20081208ddm004100002000c.html
■教員養成課程の質向上 協力者会議が初会合開く
http://www.zenshigaku-np.co.jp/others/2008/others2008112321170103.html
■慶應義塾が創立150年記念式典
http://www.zenshigaku-np.co.jp/news/2008/news2008112321170101.html
■全国私立大学FD連携フォーラムが発足――立命館大学
http://www.u-presscenter.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=555
■内定取り消し学生らに追加職員募集 京都・京田辺市
http://www.asahi.com/job/news/OSK200812080098.html
■専攻科の単位認定を―文科省・看護教育検討会が報告書
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/19574.html
■日本人ノーベル賞受賞者3人が講演=益川さんは日本語で-ストックホルム
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008120800516
■研修医:278人バイト診療 省令違反で不適切 厚労省
http://mainichi.jp/select/science/news/20081209k0000m040095000c.html
■容疑の男を懲戒解雇=宇治市で男性刺殺-京都大
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008120800827
■神戸の大学で硫化水素自殺未遂、学生ら100人が避難
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081208/crm0812082050050-n1.htm
■益川氏受賞記念講演要旨
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008120800166&genre=G1&area=K00
■殺人で逮捕の京大職員、懲戒解雇に
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081208/crm0812082036049-n1.htm
■来年度の医学部定員、過去最多の8486人に
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/19564.html
■看護高校から大学編入制度を提言 5年間の専攻科卒業生に
http://www.47news.jp/CN/200812/CN2008120801000639.html
■硫化水素で3人搬送 100人避難 神戸国際大 
http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/0001604478.shtml
■京都大、殺人容疑の数理解析研究所員を懲戒解雇
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200812080089.html
■<最低限の生活>首都圏20代男性なら時給1345円必要
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081208-00000136-mai-soci

2008年12月08日

重い教育費 大学4年間で約700万円 高校からは1000万円超

http://sankei.jp.msn.com/life/education/081205/edc0812052345005-n1.htm

 大学4年間でかかる教育費が、子供1人当たり平均約700万円にのぼることが5日、教育ローン利用者を対象にした日本政策金融公庫の調査で分かった。高校からの出費を加えると、私立大学生では総額1000万円を超えており、教育費が家計を圧迫している実態が浮かんだ。…

上智大元教授、解雇は無効 「兼業禁止」に違反せず

http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/081205/trl0812052215004-n1.htm

 上智大外国語学部英語学科の元女性教授が、無許可で兼業したとする解雇処分は不当とし、地位確認などを求めた訴訟の判決で東京地裁は5日、解雇を無効と認め、上智大に慰謝料50万円の支払いなどを命じた。

 三浦隆志裁判官は「授業などに格別の支障がない程度の兼業については、就業規則に違反しない。大学のホームページの教員紹介欄にも兼業について記載されるなど、原告が大学に認められていたと考えても無理はない」と指摘した。

 元教授は同時通訳者として活躍。NHKの英会話テレビ番組の講師をしたこともあり「全面的に主張が認められた。判決が確定すれば、早期に大学へ戻りたい」と話している。

 上智大は「判決は、大学という教育現場に起きていることを十分理解していない。今後の対応を慎重に検討する」としている。


[同ニュース]
上智大元教授、解雇は無効 兼業禁止に違反せずと東京地裁

南山学園が34億円損失、金融危機影響、デリバティブで

http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2008120602000067.html

 南山大などを運営する学校法人南山学園(名古屋市昭和区)が、資産運用していたデリバティブ(金融派生商品)の取引で為替変動に伴い損失を出した。12月に入って処理し約34億円の損失が確定した。学校運営に影響はないという。
[同ニュース]
南山大の運営法人も資金運用失敗 デリバティブで34億円損失
名古屋の南山学園、デリバティブで34億円損失
南山学園、デリバティブ取引で34億円損失

改正労働基準法が成立、残業60時間超の割増率を引上げ

 改正労働基準法が5日の参院本会議で可決、成立した。これにより、時間外労働に対する賃金の割増率(現行25%以上50%以下)は、月60時間を超える部分が「50%以上」となる。また年次有給休暇の取得を促進するため、労使協定を締結すれば5日以内の有休を1時間単位で取得できることなどを定めている。施行は2010年4月の予定。

▽提出時法案
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/g16605081.htm
▽修正案対照表
http://www.jil.go.jp/kokunai/mm/siryo/pdf/20081119.pdf
▽連合事務局長談話
http://www.jtuc-rengo.or.jp/news/danwa/2008/20081205_1228441485.html
▽全国労働組合総連合談話
http://www.zenroren.gr.jp/jp/opinion/2008/opinion081205.html

[同ニュース]
残業代割増率引き上げ 改正労基法が成立
残業代割増率引き上げ 改正労基法成立 長時間労働抑制へ
残業代割増率引き上げ 改正労基法が成
月60時間超の残業代を引き上げ、改正労働基準法が成立
改正労働基準法が成立 残業代引き上げ盛る

法科大学院、4分の1超で定員削減 見直し検討も過半数

http://mainichi.jp/select/wadai/news/20081206k0000m040088000c.html

 文部科学省が10~11月に全国74法科大学院を対象に実施したヒアリングで、4分の1を超える19大学院が10年度入試(09年実施)からの定員削減を決めていることが分かった。また、このほか49大学院が定員の見直しについて「検討を始める」と回答。新司法試験の合格率低迷などを受け、多くの大学院が現状に危機感を抱いている実態が浮かんだ。……

[同ニュース]
法科大学院9割が入学定員減へ 19校方針、49校検討
法科大学院9割が定員削減を検討 「質の低下」議論で

竹中平蔵慶応大学経済学部教授、世界金融に深手を負わせ、日本を世界第2位の「大格差社会」に。なぜ、責任を問われないのか

http://www.news.janjan.jp/living/0812/0812032837/1.php

「世界金融システム」の破綻から、我々は何を教訓とすべきか?

 「サブプライムローン」の焦げ付きで始まった世界の金融危機。その主要原因はアメリカ・ブッシュ政権の「新自由主義」にあるが、その手助けをしたのは小泉政権であり、金融経済問題の司令塔だった竹中平蔵氏だ。彼らは世界金融に深手を負わせ、日本を世界第2位の「大格差社会」にしてしまった。なぜ、責任を問われないのか。と同時に、この金融破綻が示したものは、「新自由主義」経済が実は、「バクチ経済」であり、必ずや破綻するものだということを、我々は学ばなければならない。

……

 竹中平蔵氏は突然、参議院議員を辞職し、古巣の慶応大学経済学部教授に戻りました。今でも「小泉構造改革」の正当性を主張しています。彼は50兆円の規模でドルを買い支えたほかに、「小泉構造改革」の司令塔として「日米構造協議」で米国から要望された「規制緩和」や「民営化」の多くを実現する上で、大きな役割を果たしました。……


奨学金、延滞者の名前など通報へ 日本学生支援機構

http://mainichi.jp/life/edu/news/20081206k0000m040058000c.html

 大学生に奨学金を貸す日本学生支援機構(旧日本育英会)は5日、多重債務者などの情報を集約している「全国銀行個人信用情報センター」に、延滞者の名前や延滞額を通報する延滞防止策を始めると発表した。通報されると、クレジットカードの作製や新規ローンの設定が難しくなる。……

[同ニュース]
10年度から延滞通報=奨学金、在学生も対象-支援機構
奨学金返済滞納者を通報へ 支援機構、22年度から

道内大学 研究費の不正防止に全力 教員に誓約書 行動規範策定

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/education/133670.html

 道内の大学で、教員による公的研究費の流用などを防ぐため、不正防止計画や規定を独自に策定する動きが広がっている。文部科学省などが二〇〇七年二月以降に公表したガイドラインに沿った形だが、各大学の熱心な取り組みの背景には、不正の発覚で公的研究費が減額されれば、学校の経営自体も苦境に追い込まれかねないという危機感があるようだ。…

私立大学等経常費補助金、山口福祉文化大に初交付の見通し-私学事業団

http://mainichi.jp/area/yamaguchi/news/20081206ddlk35100556000c.html

 私立大などに交付される「私立大学等経常費補助金」が08年度、萩市の山口福祉文化大に初めて交付される見通しとなった。前身の萩国際大時代を含め、大幅な定員割れで交付申請ができなかったが、08年度は入学者数が114人と入学定員(140人)の50%を超えるなど補助要件を満たしたという。…

「下関市の5大学合併視野に」地元経済人ら提言

http://kyushu.yomiuri.co.jp/local/yamaguchi/20081205-OYS1T00223.htm

 下関市内の経済人でつくる「海峡エリア大学経営維新・経済人研究会議」(代表幹事=大隈暉・ベスト電器補欠監査役、13人)は4日、市内の5大学について、「教育の効率化、合理化を図ることを基本目標に、“大学連合”を指向すべき」などとする提言をまとめ、発表した。近く、5大学の経営者に届ける。…

東海大、開発工学部廃止へ 10年度から募集停止-沼津校舎

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081206-00000062-mailo-l22

 東海大学沼津校舎(沼津市西野)にある開発工学部(西山幸三郎学部長)が廃止されることが5日までに分かった。来春は入学生がいるが、その後の募集をストップする。
 同大学長室企画課によると、理工系学部の志望者減少を受けて進めている学部再編の一環。……

米大学の学費、25年間で4.4倍 所得伸び追いつかず

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20081205AT1G0403G05122008.html

 米国で大学の授業料や寮費などが、1982年から2007年までの25年間で約4.4倍(物価調整済み)に上がったことが、非営利団体、米公共政策・高等教育センターの調べで分かった。……

その他大学関係のニュース(主に大学別)

■源氏物語注釈本も海賊版対策? 奈良大、版木2枚を発見
http://book.asahi.com/clip/OSK200812040091.html
■国立大学病院すべてに新生児集中治療室を設置 文科省、4年で
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20081205AT1G0403A05122008.html
■ハーバード大にも金融危機 学費援助制度への影響懸念
http://sankei.jp.msn.com/world/america/081205/amr0812051737009-n1.htm
■「きけ わだつみのこえ」復刊に尽力…山下肇さん
http://www.zakzak.co.jp/gei/200812/g2008120532.html
■京都大と北京師範大、教育分野の学術交流深化で合意
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=1205&f=national_1205_007.shtml
■国立大病院 NICU未設置解消 文科省 周産期病床拡充へ
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/133282.html
■すべてに新生児集中治療室 周産期医療、国立大病院を強化
http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2008120502000262.html
■大学推薦入試で手続きミス 指定校と一般の枠誤り出願
http://www.minpo.jp/view.php?pageId=4107&mode=0&classId=&blockId=2719479&newsMode=article
■新生児集中治療室、国立大の全病院に 文科省計画
http://www.asahi.com/edu/news/TKY200812050186.html
■防衛医大独法化を当面見送り 防衛省方針
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20081205AT3S0500B05122008.html
■防衛医大の独法化延期
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2008120500404
■首都大学長に原島氏
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20081205-OYT8T00243.htm
■首都大学東京 新学長に原島氏
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/tokyo/081205/tky0812051020003-n1.htm
■内定取り消し懸念 大分大、調査へ
http://202.143.251.238/localNews/2008_1228437856.html
■教科書検定…調査官名・意見書も公表
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20081205-OYT8T00191.htm
■ハーバード大も投げ売り 未公開株ファンド、半値以下
http://www.business-i.jp/news/bb-page/news/200812050021a.nwc
■環境NPOでCO2削減東北大研究者ら新技術実用化狙い
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news2/06/20081204-OYT1T00245.htm?f=k
■短期留学に企業実習も 一橋大
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news2/06/20081204-OYT1T00853.htm?f=k
■大学と地域の連携考えるフォーラム あす愛教大
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news2/06/20081205-OYT1T00059.htm?f=k
■富大学長に西頭氏
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/toyama/news/20081204-OYT8T00952.htm
■東大が「議論するプレゼン」を実現する最新の授業形態を公開
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20081205/320877/?ST=ittrend
■法学部特進コースの開設取りやめ 山梨学院大
http://www.sannichi.co.jp/local/news/2008/12/05/21.html
■5大学が教員免状更新講習を共同実施=北海道
http://book.jiji.com/kyouin/cgi-bin/edu.cgi?20081205-2
■大分大学推薦入試で出題ミス
http://www.tostv.jp/news/index.php?nno=6000
■埼玉工大と埼玉信金が産学連携協力
http://www.ipnext.jp/news/index.php?id=5202
■地域医療学講座:県寄付で愛大医学部に新設へ へき地の医師育成 /愛媛
http://mainichi.jp/area/ehime/news/20081205ddlk38040697000c.html
■富山大:投票で西頭学長再任 20票中11票を獲得--選考会議 /富山
http://mainichi.jp/area/toyama/news/20081205ddlk16100630000c.html
■千葉大:不適切な出題、全5人正解に /千葉
http://mainichi.jp/area/chiba/news/20081205ddlk12100151000c.html
■神戸のお嬢様女子大生、キャバ嬢で大麻代稼ぎ
http://hochi.yomiuri.co.jp/osaka/gossip/topics/news/20081205-OHO1T00156.htm
■富山大、西頭学長を再任 旧3学の交流拡大を推進
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20081204c6b0402m04.html
■富山大学長に西頭氏再選 投票で過半数 「改革を仕上げる」
http://www.toyama.hokkoku.co.jp/_today/T20081205201.htm
■「東京理科大誘致は適当」
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokyo23/news/20081205-OYT8T00090.htm
■大学と地域の連携考えるフォーラム あす愛教大
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/aichi/news/20081205-OYT8T00040.htm
■教科書検定、外部の意見聴取可能に 審議会の判断力強化
http://www.asahi.com/national/update/1204/TKY200812040364.html
■教科書検定 文科省が手続き改定案 個々の意見、議事録にせず
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-12-05/2008120514_01_0.html
■防衛医大独法化を延期
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081205/plc0812051955011-n1.htm
■下関5校活用し地域活性化へ
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200812060039.html
■内定取り消し:拡大、高校生や鹿大生さらに10人 /鹿児島
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081205-00000305-mailo-l46
■就職内定取り消し:県内、新卒者5人を--解雇は594人 /佐賀
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081205-00000276-mailo-l41
■地域医療学講座:県寄付で愛大医学部に新設へ へき地の医師育成 /愛媛
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081205-00000247-mailo-l38
■県立大:「北東アジア開発研究科」新設へ 来年度から2研究科統合 /島根
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081205-00000173-mailo-l32
■福山大が子育て支援相談室
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200812060019.html
■加藤周一さん:「国際的な知識人」死去 最後まで主張一貫
http://mainichi.jp/select/person/obituaries/news/20081206k0000e040076000c.html
■加藤周一さん死去=文化から政治まで幅広く評論
http://www.jiji.com/jc/c?g=obt_30&k=2008120600193
■金融危機 内定取り消し 京の学生悲鳴
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008120600068&genre=G1&area=K00
■加藤周一氏=作家で評論家
http://www.yomiuri.co.jp/national/obit/news/20081206-OYT1T00171.htm
■加藤周一氏死去 評論家、『九条の会』結成
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2008120602000083.html
■加藤周一氏が死去 戦後を代表する知識人
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/culture/133381.html
■山学大法学部 「特進コース」設置を撤回
http://www.sannichi.co.jp/local/news/2008/12/06/3.html
■学生にも金融危機の波 奨学金予約制度の早大3週間で150人申請
http://sankei.jp.msn.com/life/education/081206/edc0812060003000-n1.htm
■私大医学部238人増諮問/文科相、設置審に
http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/administration/article.aspx?id=20081206000283
■大分大:推薦入試で出題ミス /大分
http://mainichi.jp/area/oita/news/20081206ddlk44040767000c.html
■福岡女子大:1学部3コースに再編 11年度から定員増--県計画 /福岡
http://mainichi.jp/area/fukuoka/news/20081206ddlk40100475000c.html
■観光に関する協定締結へ/知床羅臼町観光協会と札幌国際大学
http://www.news-kushiro.jp/news/20081206/200812064.html
■名古屋市立大チームが最優秀賞=学生金融論文コンテスト-日銀
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2008120600384
■「日教組も文科省も悪い」 官房副長官が批判
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20081206AT3S0601606122008.html
■突然通知 不況の底に/内定取り消しの県内学生
http://www.okinawatimes.co.jp/news/2008-12-06-M_1-027-2_003.html?PSID=03b1996c62d248bc85e953c39675e1b2
■山形大にNICU設置へ 文科省、国立大病院の整備計画公表
http://yamagata-np.jp/news/200812/06/kj_2008120600085.php
■首都大学東京学長に原島氏 東京
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081206-00000060-san-soci
■山形大などが「いい食通.jp」 安価に消費者モニター調査
http://yamagata-np.jp/news/200812/07/kj_2008120700102.php
■前医療福祉大 校舎完成を祝う
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2008/20081207160705.asp
■沖縄返還密約、公文書公開求め提訴
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-138771-storytopic-1.html
■九州沖縄の高専 10校が集い討議 久留米でフォーラム
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/64124
■社説:教科書検定改革 公開は内容の充実につながる
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20081207k0000m070102000c.html
■医学部進学 40人割れ ピーク94年度の半数に
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/akita/news/20081206-OYT8T00773.htm
■教科書検定 圧力の排除が透明性の前提だ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20081206-OYT1T00742.htm

2008年12月05日

首都大学東京労組、非正規雇用から正規職員への道を確立

首都大学東京労組
 ∟●手から手へ第2512号

非正規雇用から正規職員への道を確立
常勤契約職員への内部登用選考を制度化

*********************
 
 2006年の労使合意では、「3年間、非常勤契約職員の一般事務職の常勤契約職員への内部登用選考を実施」することになっていました。今年度の交渉では、2007年度以降の採用者にも内部登用選考を行うこと、司書、看護師、技術職員についても内部登用選考を行うことを要求してきました。
  11月25日の法人との団体交渉で、別掲のように「常勤契約職員への内部登用制度の整備」について労使合意が整い、一般事務職に加えて、司書、看護師、技術職員についても内部登用選考を来年度から実施(一般事務については本年度から実施)することになりました。今回の労使合意により、内部登用選考を制度化し、非常勤契約職員から常勤契約職員へ、さらに常勤契約職員から雇用期限の定めのない正規雇用職員への道(内部登用選考を経て常勤契約職員となった者は2年の勤務実績があれば正規職員へ内部登用選考を受験できる)を制度化することができました。
  一般事務については本年度から実施し、これに伴い、2006年度採用の非常勤契約職員を対象とする内部登用選考も、今回の選考と統合して行うことになりました。 ……


派遣切り、非正規切り、内定切り…吹き荒れる嵐

http://www.47news.jp/47topics/2008/12/post_177.php

◆「モノじゃない」と日比谷野音で集会
 日雇い派遣の禁止など労働者派遣法の抜本改正を求める集会が4日夜、東京都千代田区の日比谷野外音楽堂で開かれた。世界的な金融危機の影響で増加する「派遣切り」。契約を解除され、仕事を失った派遣労働者らが窮状を訴えた。
 集会は作家の雨宮処凛さん、反貧困ネットワーク代表の宇都宮健児弁護士らが呼び掛け、主催者発表で約2000人が参加。「派遣社員はモノじゃない」と書いた紙を手に若い派遣労働者ら約10人が壇上から「どうかホームレスにさせないで」「2009年を迎えさせて」とアピールした。……て

ハーバード大にも金融危機の余波、大学基金が80億ドル減少

http://www.afpbb.com/article/economy/2545881/3581563

 米教育界で最も豊かな資金力を誇るハーバード大学(Harvard University)にも金融危機の波が押し寄せていることが、ドルー・ギルピン・ファウスト(Drew Gilpin Faust)同大学長が大学関係者に出した2日付の文書で明らかになった。

 マサチューセッツ(Massachusetts)州ケンブリッジ(Cambridge)にあるハーバード大は、毎年、運営予算の35%を大学基金に頼っている。基金の運用を行っている投資ファンド、ハーバード・マネジメント・カンパニー(Harvard Management Company、HMC)の6月末時点の運用資産の総額は369億ドル(約3兆4000億円)だった。……


教科書検定、議事概要を事後公開

http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2008120402000254.html

 小中高校で使う教科書発行の手続きである検定作業の透明化を検討している教科書検定審議会のワーキンググループが4日開かれ、文部科学省側は、教科ごとに分かれて検定を行う各部会の大まかな審議内容や決定事項を記載した議事概要を、検定終了後に示すといった改善案を提案した。検定審はこれまで原則非公開で総会の議事概要しか示していなかった。個別の議事内容の公表は初めてだが、詳細までは明らかにしない見通し。……

[関連ニュース]
教科書検定調査官の氏名・意見内容公開へ 文科省が案
教科書検定 議論を事後公開へ
教科書検定:審議概要公表へ 文科省案「小手先の修正」 「風穴」…なお批判の声
意見原案を審査後公開/教科書検定で改善策/作業部会に文科省示す 審議会は非公開
教科書検定の過程公開 文科省改善策 決定後に議事概要

文科省巻き返し?「教育再生懇」一転して存続決定

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20081204-OYT1T00699.htm?from=navr

 麻生首相は4日、首相官邸で塩谷文部科学相と会談し、政府の教育再生懇談会(安西祐一郎座長)について、当初の廃止方針を転換し、存続させることを決めた。…

その他大学関係のニュース(主に大学別)

■首都大学東京:次期学長に原島氏
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20081205k0000m040030000c.html
■ノーベル受賞講演、益川節は日本語で…でも「アドリブNG」
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20081204-OYT1T00493.htm
■大麻所持容疑で女子大生逮捕…「100回以上吸った」と供述
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081204-OYT1T00468.htm
■首都圏の学生対象にUターンフォーラム
http://202.143.251.238/localNews/2008_122836617708.html
■筑波大教授が女子学生にセクハラ…8月と9月に2回
http://www.zakzak.co.jp/top/200812/t2008120404.html
■筑波大教授がセクハラで退職
http://jp.ibtimes.com/article/biznews/081204/24617.html
■梨大と早大、学生相互受け入れへ 大学院連携で調印
http://www.sannichi.co.jp/local/news/2008/12/04/15.html
■同大学部移転、学生住宅足りる? 今出川校地、マンション新設進まず
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008120400045&genre=G1&area=K00
■中学教育実習は佐賀市で 佐賀大
http://www.saga-s.co.jp/view.php?pageId=1036&blockId=1122551&newsMode=article
■愛媛大学学長候補に柳澤氏
http://sankei.jp.msn.com/region/shikoku/ehime/081204/ehm0812040217002-n1.htm
■富山大学長に西頭徳三氏を再選
http://www.asahi.com/national/update/1204/TKY200812040276.html
■横浜国立大:次期学長に鈴木副学長を選出 /神奈川
http://mainichi.jp/area/kanagawa/news/20081204ddlk14100137000c.html
■宮崎公立大:学長に中別府氏を再任 /宮崎
http://mainichi.jp/area/miyazaki/news/20081203ddlk45100834000c.html
■富大次期学長に西頭徳三学長再任
http://www2.knb.ne.jp/news/20081204_18136.htm
■愛媛大:次期学長に柳沢氏 同大理事、候補に選出 /愛媛
http://mainichi.jp/area/ehime/news/20081204ddlk38100730000c.html
■京都大と北京師範大、教育学の学術交流深化で合意
http://japanese.cri.cn/881/2008/12/04/1s131534.htm
■内定取り消し 新大生の体験
http://mytown.asahi.com/niigata/news.php?k_id=16000000812040005
■包括交流協定:山梨大と早大が調印 /山梨
http://mainichi.jp/area/yamanashi/news/20081204ddlk19100017000c.html
■セクハラ:筑波大、相次ぐ発覚 退職の教授「謝罪と反省」 /茨城
http://mainichi.jp/area/ibaraki/news/20081204ddlk08040021000c.html
■相互協力協定の調印/中標津町と東京農大
http://www.news-kushiro.jp/news/20081204/200812041.html
■富山大学学長選考会
http://www2.knb.ne.jp/news/20081204_18125.htm
■県内大学連携 「信州らしさ」で成果を
http://www.shinmai.co.jp/news/20081204/KT081203ETI090008000022.htm
■東京電機大、りそなと産学連携で協力-地域産業の活性化促進
http://www.ipnext.jp/news/index.php?id=5175
■嘱託職員からセクハラ相談リストがネット流出 - 早大
http://www.security-next.com/009473.html
■留学生受け入れ拡大へ 金大20年までに3倍に
http://hokuriku.yomiuri.co.jp/hoksub2/kyouiku/ho_s2_08120401.htm
■難病患者からiPS細胞作製 京大の山中教授
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20081204AT1G0402J04122008.html
■富山大学長に西頭徳三氏を再選
http://www.asahi.com/edu/news/TKY200812040276.html
■大麻所持、神戸松蔭女子大生を逮捕
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4009698.html
■月505時間 過酷勤務
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/feature/20081204-OYT8T00301.htm?from=yoltop
■「大麻汚染」
http://www.agara.co.jp/modules/colum/article.php?storyid=158170

2008年12月04日

大学交付金の削減見直しを、自民が決議

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2008120300768

 自民党は3日、文教関係合同会議を開き、2009年度予算編成に関する決議を行った。大学の経費節減努力は「限界」として、国立大学運営費交付金の毎年度1%削減などを掲げた「骨太の方針2006」を見直し、大学関係予算を確保することを求めた。
 同交付金は、国立大学法人化の04年度以降、約600億円が削減されている。決議は、人材育成と研究開発を担う大学への支援は中長期的な景気対策になるとして、「減額どころか増額すべきだ」と指摘。同交付金のほか、削減されている私学助成も合わせ、「最大限の予算確保を図る」ことを求めた。

立命館で「歴史的な成果」

■日本私大教連News Letter No.88(2008.12.3)

立命館で「歴史的な成果」
ベア6.3 %再回答、民主的学園運営への転換を表明

 立命館大学教職員組合は11 月19 日、深夜に及ぶ団交で、当初回答0.6 %を大きく上回るベア6.3 %(原資)の再回答を引き出しました。また理事会は、これまでの異常な学園運営を正して教職員に依拠した学園運営を行うとともに、労使の信頼関係を回復していく姿勢に立つことを明らかにしました。
 組合はこの回答に対して、ベア要求額7.5 %には及ばないものの、05 年度以来の一時金削減分を実質的に回復するベア回答であり、学園の危機克服と信頼回復を進め、民主的学園創造に向けた第一歩となる大きな成果と評価し、妥結することをきめました。
 立命館理事会はこの間、総長選挙制度の一方的改悪に象徴されるトップダウンの強化と民主的学園運営の破壊、一時金の1.0ヶ月削減の強行、元理事長・総長の破格の退職金受給問題、学生の「特別転籍」問題とそれによる私大助成の大幅カットなど、多くの深刻な問題を引き起こしてきました。これに対して組合は、、信頼回復の第一歩として一時金削減分相当額ベア5.5 %+ベア2 %要求と「学園の危機」克服を高く掲げ、学園各層と共同して、一時金訴訟や700 名を超える大集会など歴史的なたたかいを展開してきました。今回の再回答は、こうしたたたかいを力に、組合がベアを軸とする教職員の処遇改善と学園民主化を結合させて理事会を追い詰めたことによる大きな成果といえます。


「内定取り消し、簡単に受け入れないで」弁護団呼びかけ

http://www.asahi.com/job/news/OSK200812040113.html

 不景気による業績悪化を理由に、来春就職予定の大学生らが企業から内定を取り消される事態が相次いでいるのを受けて、日本労働弁護団(本部・東京)の弁護士らが4日、大阪市内で記者会見し、「安易な内定取り消しは違法。簡単に受け入れないでほしい」と呼びかけた。無料の電話相談会を6日、大阪や広島など全国33カ所で一斉に開く。悪質な事例は法的手段に訴えるという。……

12大の学部、学科など新設 文科省、9月届け出分

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/education/132865.html

 文部科学省は3日、公私立大が既存の組織を改編するなどして、来年度に新設する学部や学科などのうち、9月に届け出を受理した大学12校を発表した。…

[文科省資料]
成21年度開設予定の大学の学部等の設置届出について(平成20年9月分)
平成21年度開設予定の大学の学部等の設置届出一覧(平成20年9月分)

科学者会議の研究集会分科会、若手研究者の就職難や雇い止め、生活苦深刻

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-12-03/2008120309_01_0.html

 大学院の博士号取得後に短期契約で大学などに在籍する研究者・ポストドクター(ポスドク)や非常勤講師など若手研究者の就職難や劣悪な待遇が社会問題になっています。日本科学者会議は名古屋大学で開いた総合学術研究集会(十一月二十二~二十四日)の「若手研究者の研究生活と雇用」の分科会で研究者ら五人が、実態や背景、今後の課題を報告しました。……

ノーベル景気、金融不安… 明暗分かれる?大学入試戦線

http://sankei.jp.msn.com/life/education/081203/edc0812032214011-n1.htm

 大学入試戦線が間もなく本格化する。景気後退に伴う先行き不透明感は受験生の大学や学部選択に影響を与え、併願大学・学部数の減少や、学費の高い私学の敬遠なども予想されている。一方でノーベル賞受賞決定ラッシュの影響から、今年は理学部人気が一気に高まり、“ノーベル景気”にわく大学も。大学や学部で明暗が鮮明に分かれる大学入試となりそうだ。……

セクハラ、筑波大教授が女子学生に 大学の調査中に退職

http://mainichi.jp/select/today/archive/news/2008/12/03/20081203k0000e040077000c.html

 筑波大(茨城県つくば市)大学院の男性教授(46)が女子学生にセクハラ行為をして、11月30日付で退職していたことが分かった。大学は調査委員会を設置して、詳しい事実関係を調査している。大学によると、この教授は「謝罪と反省の気持ちを具体的な形で示すため」として退職金を辞退したという。…

[同ニュース]
筑波大教授がセクハラ 女子学生触る、調査中に退職
「触られた」「家に押しかけられた」と女子学生 筑波大教授がセクハラ

非正規労働者の雇い止め、全国で約3万人 厚労省まとめ

厚生労働省「非正規労働者の雇止め等の状況について」(2008.11.28)

 厚生労働省は11月28日、全国のハローワークが11月25日現在で調べた企業に対する聞き取り調査を通じて把握した「非正規労働者の雇い止め等の状況」を発表した。

[関連情報]
非正規労働者への支援、緊急雇用対策本部を設置/厚労省
派遣元責任者講習実施日程表/厚労省
雇用保険制度について/厚労省
労働者派遣契約の解除等への対応について通達/厚労省
日雇派遣労働者の方へ(雇用保険に加入していますか)

その他大学関係のニュース(主に大学別)

■群大に研究会が発足、次世代エコエネ技術開発を
http://www.kiryutimes.co.jp/news/1203/0812032.html
■司法解剖、被害者遺族に説明へ 東大法医学教室
http://www.asahi.com/national/update/1203/TKY200812030110.html
■研究拠点が開設 産官学で省エネ技術
http://202.143.251.238/localNews/2008_122826525319.html
■鹿大1人内定取り消し 県内大学・短大で初
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=14042
■神戸大学、ボランティア支援室開設へ 学生の活動支える
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0001596375.shtml
■学生の大麻汚染、対策に苦闘 関西の各大学
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0001596358.shtml
■道東5大学が協定 来年度から教員免許更新制
http://www.tokachi.co.jp/news/200812/20081203-0000079.php
■内定取り消し15人超 長崎労働局が確認
http://www.nagasaki-np.co.jp/kiji/20081203/01.shtml
■鹿児島で新たに10人内定取り消し、労働局が相談窓口
http://kyushu.yomiuri.co.jp/local/kagoshima/20081203-OYS1T00247.htm
■「5年前より医師減」研修病院の4割 日本医師会調査
http://www.asahi.com/health/news/TKY200812030276.html
■経費削減へ年末年始閉鎖/保健大
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2008/20081203223630.asp
■筑波大教授、セクハラで退職 退職金は辞退
http://www.asahi.com/national/update/1203/TKY200812030249.html
■筑波大教授セクハラ 女子学生「触られた」「家に押しかけられた」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081203-00000594-san-soci

2008年12月03日

大学運営費削減の撤回を 日教組、全大教が要請

http://www.47news.jp/CN/200812/CN2008120201000757.html

 日教組と全国大学高専教職員組合(全大教)は2日、2009年度予算の概算要求基準(シーリング)で国立大の運営費交付金などを3%削減する政府方針を撤回し、高等教育予算の拡充を求める要請書を文部科学省と財務省に提出した。……

[同ニュース]
大学運営費削減の撤回を国に要請 日教組と全大教

関大、新キャンパス 運動場用地取得に28億5600万円負担-高槻市方針

http://mainichi.jp/area/osaka/news/20081202ddlk27010419000c.html

 高槻市は、関西大学(吹田市)が同市古曽部町に2010年4月開設を目指している新キャンパスに対し、運動場用地の取得費を最大で28億5600万円負担する方針を明らかにした。同市は既に建設費の一部にあたる12億円の負担を決めており、新キャンパスへの同市の負担は最大40億5600万円となる。…

筑波大教授の論文データ改ざん、解雇元教授訴訟 筑波大、争う姿勢

http://mainichi.jp/area/ibaraki/news/20081202ddlk08040252000c.html

 米国物理学会誌(06年)に発表した論文に改ざんデータがあったとして、筑波大から懲戒解雇された大学院数理物質科学研究科の長照二(ちょうてるじ)元教授(55)が「改ざんはなかった」として同大と岩崎洋一学長らを相手取り、地位確認と2000万円の損害賠償を求めた民事訴訟の第1回口頭弁論が1日、水戸地裁土浦支部(犬飼真二裁判長)であり、大学側は全面的に争う姿勢をみせた。…

阪大職員、不正受給で停職1カ月 超勤手当や通勤手当などを

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081202/crm0812021135015-n1.htm

 大阪大(大阪府吹田市)は2日、超過勤務手当や通勤手当などを不正に受け取っていたとして、産業科学研究所の40代の男性事務職員を停職1カ月の懲戒処分にしたと発表した。…

早大、セクハラなど学生の相談リスト流出 氏名も記載

http://www.asahi.com/edu/news/TKY200812010425.html

 早稲田大学が学生らから受け付けたセクハラなどの相談391件のリストがインターネット上に流出していたことが1日、わかった。訴えた相談者や相手方の氏名のほか、「ストーカー」「アカデミック・ハラスメント(教員の地位を利用した嫌がらせ)」といった内容の分類が記載されているという。……

[同ニュース]
新たに328件の流出判明 早大セクハラ相談リスト
早稲田大学、セクハラ相談リストがファイル共有ソフトで流出
早大、セクハラ相談など流出=719件、嘱託職員からか
「セクハラ」「ストーカー」「レイプ」 早大悩ませた相談719件の中身
セクハラ相談リスト:早大嘱託職員から719件分流出

その他大学関係のニュース(主に大学別)

■キャリア教育改革検討 文科相、中教審諮問へ
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20081202AT1G1401Y02122008.html
■504大学で就業体験 文科省の07年度調査
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20081202STXKB022501122008.html
■内定取り消し回避へ連携=新雇用対策で-関係閣僚
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2008120200426
■高知県立大改革 永国寺の在り方議論
http://203.139.202.230/?&nwSrl=236082&nwIW=1&nwVt=knd
■AO合格者に大学が「宿題」 面接・書類選抜で学力不安
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20081202AT1G0102H01122008.html
■内定撤回の自粛求める 労働局、県など 経済団体に文書提出
http://www.sannichi.co.jp/local/news/2008/12/02/5.html
■内定取り消し:県内大学で4人に 県など、経済団体に防止要請 /山梨
http://mainichi.jp/area/yamanashi/news/20081202ddlk19100090000c.html
■〈学長力〉愚直でいい 質を大事に 名古屋大学 平野真一総長
http://www.asahi.com/edu/university/zennyu/TKY200812010224.html
■ノーベル賞の小柴さんがやって来る 盛岡で教室
http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20081202_7
■大学から産科医、苦肉の“処方” 特別手当の支給 公立病院で拡大
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2008120290135715.html
■美濃市と岐阜大が連携協定 今月中旬にも締結
http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20081202/200812020812_6538.shtml

2008年12月02日

『型破り』より成果優先、弱体化する基礎研究

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2008120102000206.html

……

 国立大が独立行政法人化された二〇〇四年度以降、各大学の教育・研究経費となる運営費交付金は毎年1%ずつ減らされた。代わりに文部科学省や経済産業省などからの研究費の獲得競争が激しくなっている。

 こうした研究費は、実用、応用の可能性の高いバイオ、再生医療、宇宙などの分野に集中しがち。自然の原理や法則を追究する基礎研究の分野でも、早い成果を求めて「まず論文を」と、大学内で突き上げが厳しくなっている。

 小林、益川を生んだ名古屋大理学部にもその波が押し寄せる。特任講師、藤博之(35)は「論文数で評価される時代。練りに練った研究がやりづらい。過度の成果主義は基礎研究の素粒子理論になじまない」と漏らす。

 そうした時代への警鐘なのだろう。益川はノーベル賞受賞決定後、こんな言葉を口にする。「今のような基礎研究の状況が続くと、五十年、百年後にどうなっているか。考えてほしい」


横浜市大、留学生進級英語試験の替え玉問題 制度設計が問題ではないか

大学改革日誌
 ∟●最新日誌(12月1日(2))
(ニュース)横浜市大の留学生2人、進級英語試験で替え玉

 なぜ3月に発生した事件がこの時期になって、ニュースとなったのかわからないが、下記の読売新聞ニュースが巷間、話題となっていた。不正を働くものを適正に処罰するのは当然として、なぜそのようなことが発生するのか、問題の根源に関しても、よく吟味する必要がある。

 そのひとつの原因に、学生の専門分野・将来の進路・希望の有り様を無視した画一的な進級基準の問題性があろう。「PE重視」が、PEの「画一基準の強制」になってしまっている。

 PEの一科目だけのために、2年間も留年し、さらにまだ何年も留年しなければならないとしたら、その経済的負担たるや恐るべきものではなかろうか?あるいは、あきらめるとすれば、これまでとってきたすべての科目が無駄になるとしたら、4年(2年次に2年間留年したものは4年間在籍したことになる)におよぶ全投入はどうなるのか?

 なぜ、中国から日本にやってきた留学生に実用英語資格と称してTOEFL500点(TOEIC600点)等を一律に課す必要があるのか?そのカリキュラム上の必要性・必然性はどこにあるのか?

 制度発足当時の官僚的なやり方が、その後の諸問題の発生にもかかわらず放置されてきたことと関係していることは否定できないであろう。処罰の厳格化で問題を処理しようとしても、根底にある問題性が解決されない場合には、同様のことが再発するであろう。

 制度設計を行ったもの、その制度設計を今日まで頑強に(代議員会等でのたくさんの意見にもかかわらず)堅持してきた責任ある人々・組織に対して、問題は投げかけられているであろう。

 ときあたかも、4年次生に対するアンケート調査の実施中である。4年間の経験から、学生諸君がしっかりとアンケートに経験・その問題性・解決すべき課題・改善の方向性に関しても、意義ある回答を書いてほしいものである。

 また、昨日だったかのニュース(神奈川新聞)では、医学部の「名医」の教授(52歳)の辞職についても、報じられている。「辞職させないように」と求める多くの患者の署名活動もあったことが報じられている。公式には関係ないとされるが、医学部長、副学長の辞職問題と関連しているであろう、とは、これまた巷間の噂である。


千葉大学ユニオン、勤勉手当の成績率って何だろう?

千葉大学ユニオン
 ∟●ユニオンニュースNo.43

勤勉手当の成績率って何だろう?
-新昇給制度の詳細! 第2弾-

 ここ数年、公務員の給与体系は大きく変化してきています。全体的に抑制されていることはもちろんですが、最近の給与表をみると二つの特徴を見いだすことができます。第1 に給与表の各級間の格差拡大が見られ、第2に、同一級でも若い号俸の昇給幅が大きく、逆に同一級に長くとどまるほど昇給幅が小さくなっていきます。つまり上級ポストが多く存在する中央省庁や昇格の早い一部の職員には相対的に有利な仕組みになってきています。また地域間の格差も大きくなっており、地方大学などでは給与上昇がより難しくなってきています。

 もともと期末手当等についても給与表の上位ほど加速度的に増額される仕組みが組み込まれていましたが、この傾向が近年さらに強まってきているのです。このように出先機関や地方の独法に対してより厳しい給与改革を行う一方で、近い将来には中央省庁に本府省手当が新設されることが決定しており、また中央から地方への配置転換などには広域異動手当が加算される仕組みがすでに導入されています。要するに、全体的に賃金率を引き下げつつも、中央省庁や一部の職員を相対的に優遇し、職員間の格差をいっそう拡大するという改革が進行しているのです。

 このような給与制度改革は多くの職員の士気を阻喪させるものですが、それに加えて競争的選別的な一時金・昇給制度を積極的に活用し、成績優秀者と標準的なものとの格差を拡大させていくことが人事院勧告に盛られてきました。まもなく支給される期末手当の勤勉手当部分についても、(A)勤務成績が特に優秀な職員、(B)勤務成績が優秀な職員、(C)勤務成績が良好な職員(標準)、(D)勤務成績が良好でない職員の4 段階に分けて、成績率が考慮される仕組みになっています。この勤務成績評価による手当支給額の格差が大きくなるように誘導されてきています。人事院勧告に基づく、一般職員の勤勉手当の成績率による増額部分はA 区分の「特に優秀な職員」の場合で算定基礎となる給与額の0.21~0.78 ヶ月分、B 区分の「優秀な職員」の場合で0.105~0.21 ヶ月分です。役職員ではさらに加算率が大きくなっています。

 千葉大学でも基本的にこの範囲内で決定できる制度となっていますが、概ね各々0.21 ヶ月、0.105 ヶ月分となっており、このような手当を増額される職員の割合は千葉大学の場合、A 区分が10%、B 区分が30%となっています。これは国立大学法人としては標準的なものだと思われますが、他大学では外部資金の間接経費をファンドの一部に充当するとか、増額される職員の割合を変更するような独自の動きも見られます。我々も賃金・手当の不公平感をこれ以上拡大しないように、大学方針について注視していく必要があるでしょう。

 そもそも組織の活力はチームプレーによって生み出されるのです。全体に賃金アップを抑制し、労働意欲を減退させ職場の雰囲気を沈滞させてしまい、それをカバーするために昇給や手当などで差をつけ構成員を競争に駆り立て、尻をたたき続ける安直な労務管理のあり方には疑問が残ります。このような方向の「給与制度改革」で、はたして我々の職場に真の活力が生まれるのでしょうか?


高等教育研究会、大学職員フォーラム「大学職員の新しいキャリアパス-実態と展望」

高等教育研究会

「大学職員の新しいキャリアパス-実態と展望」

 大学職員の「キャリアパス」といえば、これまでは所属している大学内での昇進や出世の議論に限定されていました。それぞれの所属している大学の枠を超えての大学職員の異動といった事例も、一部の管理職層を除いてそれほど頻繁な事例ではありませんでした。
 しかし、最近の動きとして顕著なものに、大学職員の「新しいキャリアパス」ともいえる事例が増加しています。具体的には、個別大学内での昇進や出世を超えた異動の一般化がありますが、そのキャリアパスには、職員身分としての大学間異動(私学間異動、私学・国立間異動など)もあれば、身分変更を伴う大学間異動(教員としての転出)もあります。……


早大でセクハラ相談リストがネット流出

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081201-OYT1T00728.htm

 早稲田大学は1日、セクハラなどの相談内容のリスト約390件分がファイル交換ソフトを介してインターネット上に流出したと発表した。

 リストには、相談者の名前と所属、「ストーカー」「セクハラ」「パワハラ」など訴えの内容、相手の名前などが書かれていた。……


麻生首相、異例の賃上げ要請 内定取り消し回避も

http://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2008120100819

 麻生太郎首相は1日、日本経団連の御手洗冨士夫会長らを首相官邸に呼び、2009年春闘での賃上げを産業界に要請した。給与収入の増加を通じて内需拡大につなげるのが狙い。……

[同ニュース]
首相、異例の早期賃上げ要請 経済界「雇用安定に努力」

その他大学関係のニュース(主に大学別)

■中央大学、後楽園ITセンターに新ICT教育システムを導入
http://journal.mycom.co.jp/news/2008/12/01/021/index.html
■11年開校へ意欲/国際学園 準備財団に看板/うるま
http://www.okinawatimes.co.jp/news/2008-12-01-E_1-004-2_002.html
■<留学生>帰国が5万人突破、衰退する米経済に見切り―中国
http://www.recordchina.co.jp/group/g26305.html
■内定取り消し最悪ペース 331人「山一危機」上回る可能性
http://japan.cnet.com/marketing/story/0,3800080523,20384480,00.htm
■産総研と早大、連携協定 IT・ナノ・バイオ共同研究
http://www.business-i.jp/news/venture-page/news/200812010031a.nwc
■【全入時代に変わる大学】跡見学園女子大学 社会へ飛び出す学生たち
http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200812010017a.nwc
■鹿島と東工大、地震体験できる小型装置を開発
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20081201AT1D2900I30112008.html
■社説:内定取り消し 若者の夢を台無しにするな
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20081201k0000m070109000c.html
■講演会:「サブプライム問題」とは 60人参加、質疑にも熱--金沢大 /石川
http://mainichi.jp/area/ishikawa/news/20081201ddlk17040267000c.html
■岡山大大学院:高度な助産師育成、医師の負担軽減 来年4月から年15回講習 /岡山
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081201-00000236-mailo-l33
■iPS細胞、新薬開発支援へ20社に有償提供 山中教授会見
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20081201AT1C0100F01122008.html
■弘大推薦入試で「不適切な出題」
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2008/20081201215404.asp
■MSと青山学院が連携--全学規模でのMS技術導入や人材交流を展開
http://japan.zdnet.com/news/ir/story/0,2000056187,20384531,00.htm
■公益法人への支出、37%削減可能…総点検会議が提言
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20081201-OYT1T00843.htm?from=navr
■大学で利用「教育向けSNS」 互いのレポートを評価せよ!
http://www.j-cast.com/mono/2008/12/01031238.html
■理科教育:知識偏重、育たぬ探究心 ノーベル賞科学者らが苦言…改善策は(6止)テストの得点高いけど…
http://mainichi.jp/select/science/news/20081201mog00m040033000c.html
■科教育:知識偏重、育たぬ探究心 ノーベル賞科学者らが苦言…改善策は(5)留学生もっと増やせ
http://mainichi.jp/select/science/news/20081201mog00m040032000c.html
■理科教育:知識偏重、育たぬ探究心 ノーベル賞科学者らが苦言…改善策は(4)研究環境
http://mainichi.jp/select/science/news/20081201mog00m040031000c.html
■理科教育:知識偏重、育たぬ探究心 ノーベル賞科学者らが苦言…改善策は(3)入試
http://mainichi.jp/select/science/news/20081201mog00m040030000c.html
■理科教育:知識偏重、育たぬ探究心 ノーベル賞科学者らが苦言…改善策は(2)批判浴びる検定制度
http://mainichi.jp/select/science/news/20081201mog00m040029000c.html
■理科教育:知識偏重、育たぬ探究心 ノーベル賞科学者らが苦言…改善策は(1)教科書
http://mainichi.jp/select/science/news/20081201mog00m040027000c.html
■信大など、「ナノファイバー」による透湿防水衣服を共同開発
http://www.ipnext.jp/news/index.php?id=5157
■障害者雇用進まず 県内教育機関、県教委や徳大など未達成
http://www.topics.or.jp/localNews/news/2008/12/2008_122809590121.html
■東大農場の禁止農薬使用:大学が「最後」の説明会 住民から厳しい意見 /東京
http://mainichi.jp/area/tokyo/news/20081201ddlk13040164000c.html
■シンポジウム「大学英語教育の未来」開催~静岡大学
http://www.eigokyoikunews.com/news/20081201/10.shtml
■社説:内定取り消し 若者の夢を台無しにするな
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20081201ddm005070002000c.html

2008年12月01日

鹿児島国際大不当解雇事件、最高裁勝訴確定後もl未だに教壇復帰,教授会出席も実現せず 全国連絡会 緊急全国会合を開催

鹿児島国際大学解雇事件の裁判と資料
緊急報告会の案内文書

2008年11月30日

呼びかけ人、賛同者、支援者各位

鹿児島国際大学三教授を支援する全国連絡会
代表 篠原 三郎

緊急報告会のご案内

 冬の訪れが実感される今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。日頃は、鹿児島国際大学三教授を支援する全国連絡会へのご支援、ご協力をいただきまして、誠に有難うございます。
 さて、2008年3月、最高裁によって、三教授の解雇無効が確定いたしました。しかし、今日に至るまでも、教壇への復帰はいまだ実現していません。この間、全国的に注視されてきた不当解雇事件に対する裁判所の判断が確定した後の津曲学園、鹿児島国際大学の対応は、大きな問題を含んでいます。2回の「指示書」の後、11月10日付けで「復職」命令が出されました。ただ、この復職には、学長命による「4つの条件」がつけられています。
 また、この復職決定の考え方として以下のような当局見解が公表されており、重大な問題があります。
 「理事会が行った『懲戒退職処分』は、裁判所において規定違反が軽微である等として、懲戒事由にあたらない、したがって解雇は無効であるとされた。理事会はこの判決を受け入れ、10月22日『学長気付』という形で、両教授の復職を決定した」。
 これは意図的な論理のすり替えと言わざるをえません。裁判所が「解雇は無効である」としたのは、決して「規程違反が軽微である」からではありません。学園側が主張した不正行為の事実がなかったからです。確定した控訴審判決を参照すれば明白です。
 また、一方的な所属変更は認められません。いまだ経済学部の所属を認めず、「学長気付」という不可解なものとなっています。三教授の処遇に関しては、裁判で懲戒処分の理由はなく解雇は無効とされたのですから、解雇前の雇用契約に戻って、経済学部に所属し、教授会が決めたそれぞれの担当科目を担当するのが当然ではないでしょうか。
 こうした当局の理解(曲解)と対応は、裁判の結果について教職員に誤解を与え、三教授の名誉を再び著しく毀損するものです。瀬地山学長の責任は重大です。即刻撤回して謝罪すべきです。
 以上が、3月以降の主要な動きであります。この度、馬頭先生が京都での研究会に参加される機会をとらえて、今回急遽、全国連絡会からお願いをして、報告会を開催することになりました。また、東京から、田尻先生もご参加いただけることとなりました(八尾先生にも参加を要請中です)。急なことではありますが、多数の方のご参加をお願いいたします。なお、ご都合で参加できない場合には、メッセージ等いただけますと幸いです。


日時:2008年12月14日(日)18:00~
場所:京大会館102号室(地図は裏面を参照ください)
   〒606-8305 京都市左京区吉田河原町15-9  TEL (075)751-8311(代)
内容:
1)「現状報告と今後の課題」馬頭忠治氏
2)学術人権ネットワークからの提案(国連人権理事会およびILOへの訴え)の検討
3)その他
※ 19:30からは、懇親の集いを京大会館103号室で行います。


立命館大、「総長選挙制度」をめぐる歴史の教訓

立命館の民主主義を考える会
 ∟●ニュース14号

「総長選挙制度」をめぐる歴史の教訓

《 はじめに 》

 いま、立命館では「学園の管理運営の改革・改善」が焦眉の問題となっている。これまでからも、「大学自治」や「立命館の民主主義」のあり方が大きく問われるようになる新たな段階をむかえる度ごとに、その基本にかえった全学的論議がおこなわれ、そのなかで学園のいわば憲法にもあたる「寄付行為」と「総長選選出制度」の問題がクローズアップされてきた。……


ノーベル賞受賞と基礎研究をめぐる環境

きかんし私大教連(2008.11月号)

ノーベル賞受賞と基礎研究をめぐる環境

 本年度のノーベル物理学賞と化学賞が4人の日本人に授与されることになった。それに関連して、日本の自然科学の基礎研究が育てられる環境について、受賞者からも意見がでている。私は日本の研究は、「独立行政法人化」が本格的に進行した2005年頃から質・量ともに下降傾向にあると感じている。毎年の研究費の減少は、競争的資源の獲得を激化し、とくに長い時間を必要とする基礎的研究を育てる環境を破壊している。また、研究者数の減少、とくに若い研究者に歪んだ競争を強いて、将来の優秀な人材を摩滅させている。今後の日本の研究を考える人の参考になればと思い、以下の報告を紹介する。……


日本私大教連、国会請願行動を実施 衆参文科委員会所属議員60名に陳情

日本私大教連
 ∟●国会請願行動を実施 衆参文科委員会所属議員60名に陳情

国会請願行動を実施 衆参文科委員会所属議員60名に陳情

 日本私大教連は11月26日、「学費負担軽減と私大助成の増額をもとめる国会請願」提出のための国会請願行動をおこないました。全国から集まった教職員が、衆議院文部科学委員会所属議員60名、参議院文教科学委員会所属議員40名の議員室を手分けして周り、請願内容を説明して請願提出の紹介議員を受けてほしいと要請しました。木村勉議員(自民)、小宮山洋子議員(民主)、石井郁子議員(共産)は直接対応に出られ、要請団の訴えを熱心に聞いて紹介議員を受諾しました。その他の議員室では秘書が対応されました。……


新城大谷大、新法人で存続へ

http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news2/06/20081127-OYT1T00913.htm?f=k

 新城市は27日、学生の減少で赤字経営が続いている愛知新城大谷大学(同市川路)を存続させるため、経営母体の学校法人尾張学園(名古屋市)から独立させ、新たな学校法人を設立する方針を明らかにした。

 同大は、地域福祉や介護に役立つ人材の育成を目的に1999年に設立されたが、毎年入学者が定員に満たない状態が続き、今年4月現在の在校生は短大51人(定員100人)、大学213人(同400人)。累積赤字は約12億円に上る。……


内定取り消し331人 来春卒業生 5年ぶりに100人超す

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/131831.html

 景気減速の影響により、就職内定を取り消された来春卒業予定の学生が二十五日現在、全国で三百三十一人に上ることが二十八日、厚生労働省の調査で分かった。道内はいなかった。判例で採用内定は合理的理由がないと取り消しできない。同省は都道府県に特別相談窓口を設け、内定を取り消された学生の相談に応じ、取り消した企業へ採用を再考するよう指導する方針だ。…

[同ニュース]
大卒300人が内定取り消し…山一破たん以降で最多
新卒者内定331人取り消し
内定取り消し、来春卒業生331人…目立つ南関東
文科省、内定取り消し学生支援へ 大学などに連携促す
内定取り消しの学生「怒りより悲しみ」 日本綜合地所53人
日本綜合地所、53人内定取り消し 学生側、団交要求
日本綜合地所:大学生53人の内定すべて取り消し
学生53人の内定取り消し 日本綜合地所に労組が抗議
新卒の内定取り消し 東北15人、全国は331人
景気悪化による採用内定取り消し、弘大でも報告
卒業間近 学生ぼうぜん 東北でも内定取り消し
内定取り消し道内7人 来春学卒者 すべて道外事業所

[関連ニュース]
『非正規切り』3万人 景気後退でしわ寄せ 厚労省調査
新卒内定取り消し331人 「非正規」3万人失職も
緊急雇用対策本部を設置=経団連にも改善要請-厚労省
内定取り消し300人…「緊急雇用対策本部」設置 厚労省
正規雇用:雇い止め3万人超に 内定取り消しは331人

高い学費 研究を圧迫、全院協が文科省など要請

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-11-29/2008112914_01_0.html

 全国大学院生協議会(全院協、秋山道宏議長)は二十八日、研究環境の改善などを求めて財務省、文部科学省、国会議員への要請行動をおこないました。各地から約三十人の大学院生が参加しました。…

その他大学関係のニュース(主に大学別)

■横浜国大次期学長に鈴木氏
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008112800835
■志願者は54万4000人=センター試験
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008112800644
■派遣社員に突然の解雇通知 景気悪化で募る雇用不安
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20081128AT1G2704128112008.html
■浜松学院大生、大麻譲り受け容疑で逮捕=交際相手が種購入し栽培-静岡県警
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008112800638
■広大が難民問題でイベント
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200811280103.html
■大学院大見直し提言検討/自民無駄撲滅班/沖振委反発 振興対応を決議
http://www.okinawatimes.co.jp/news/2008-11-28-M_1-002-1_001.html
■東大新学長に浜田氏
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20081128-OYT8T00204.htm
■7回目の出題ミス 高経大、対策検討委設置へ 群馬
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/gunma/081128/gnm0811280335001-n1.htm
■静岡大教授が不正経理で出勤停止 静岡
http://sankei.jp.msn.com/region/chubu/shizuoka/081128/szk0811280223000-n1.htm
■大麻汚染で東京都が説明会 都内137大学の担当者対象に
http://www.47news.jp/CN/200811/CN2008112801000572.html
■府の裏金問題:全部署の調査終了 マージャン大会流用も判明 /京都
http://mainichi.jp/area/kyoto/news/20081128ddlk26010563000c.html
■高崎経済大:09年度推薦入試でミス 小論文問題、要項に誤記 /群馬
http://mainichi.jp/area/gunma/news/20081128ddlk10100174000c.html
■群馬大:高田次期学長が抱負、「原点に返り社会貢献を」 /群馬
http://mainichi.jp/area/gunma/news/20081128ddlk10100172000c.html
■キャンパる:私大初「パイロット学科」東海大 日本で座学、米で実習
http://mainichi.jp/life/edu/news/20081128dde012070015000c.html
■神戸大学長に福田教授 初の民間企業出身者
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0001588618.shtml
■「茨城大学との連携に関する協定」を締結
http://www.pref.ibaraki.jp/hotnews/2008_11/20081128_01/
■産学官連携、岩手大が探る 盛岡でフォーラム
http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20081128_6
■出題と募集要項にミス 高崎経済大 03年度以降で計8回
http://www.tokyo-np.co.jp/article/gunma/20081128/CK2008112802000130.html?ref=rank
■連携協定を締結 守口市教委と大工大
http://www.nnn.co.jp/dainichi/news/081128/20081128003.html
■『研究の体制充実させる』 群大次期学長会見
http://www.tokyo-np.co.jp/article/gunma/20081128/CK2008112802000131.html
■試験中10カ所訂正 茨城大推薦入試 『受験者に心労、おわび』
http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/20081128/CK2008112802000116.html
■千葉工大、金融・経営リスク科学科を来春新設
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx1020081128ecab.html
■センター試験の志願者減少
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200811290027.html
■大麻汚染で大学側に説明会 都「学生に適切指導を」
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/tokyo/081128/tky0811282043011-n1.htm
■センター試験、現役高校生の志願率は過去最高40・4%
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081128-OYT1T00576.htm
■鹿児島銀、鹿児島大と連携協定=農業経営の管理システム開発で
http://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2008112800977
■横浜国立大学長に鈴木邦雄氏
http://sankei.jp.msn.com/life/education/081128/edc0811282004001-n1.htm
■センター試験志願者横ばい
http://sankei.jp.msn.com/life/education/081128/edc0811282326004-n1.htm
■大麻譲渡の慶大生に懲役6月求刑、入手経路は「先輩から」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081128-OYT1T00603.htm?from=navr
■「大学病院改革は、人事と教育の透明化」
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/19401.html
■静岡大:研究費不正経理、教授を懲戒処分 /静岡
http://mainichi.jp/area/shizuoka/news/20081128ddlk22040266000c.html
■福山市:11年開学予定の市立4年制大学、学長に四ツ柳氏 /広島
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081128-00000285-mailo-l34
■北九州市立大の矢田学長再任
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081128-00000010-nnp-l40
■木曽町と東京農大、活性化で協定
http://www.shinmai.co.jp/news/20081129/a-13.htm
■学生の地域活動4大学が紹介
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200811290014.html
■センター志願者54万3千9百人/県内は5千5百人
http://www.okinawatimes.co.jp/news/2008-11-29-M_1-026-1_012.html
■阪大大学院との連携PR 佐川町で協定調印と記念講演
http://203.139.202.230/?&nwSrl=235925&nwIW=1&nwVt=knd
■センター試験に54万4千人志願 道内は1万9千人
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/education/131897.html
■鹿銀・鹿大が農業で連携 経営システム開発へ
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=13972
■法科大学院、77%が「将来、教員不足も」
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20081129AT1G2503B28112008.html
■私大初の合同研修 仙台で10校が連携
http://www.kahoku.co.jp/news/2008/11/20081129t15009.htm
■神戸大:スパコン活用学科検討 福田・次期学長が会見 /兵庫
http://mainichi.jp/area/hyogo/news/20081129ddlk28100451000c.html
■群馬大:次期学長・高田邦昭さん、世界中でうちだけの研究を /群馬
http://mainichi.jp/area/gunma/news/20081129ddlk10100125000c.html
■企業の経営感覚 神戸大で生かす…福田次期学長が抱負
http://osaka.yomiuri.co.jp/university/education/20081129-OYO8T00306.htm
■東大、大学発VB支援を拡充-金融・法務で専門家組織
http://www.ipnext.jp/news/index.php?id=5145
■自治体職員と弘大が政策研究会
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2008/20081129193724.asp
■【提言ニッポン】東京工芸大学学長 若尾真一郎氏
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/081129/fnc0811292017005-n1.htm
■県内の8大学、教育連携へ「コンソーシアム」設立
http://www.shinmai.co.jp/news/20081130/KT081129ATI090001000022.htm
■【内定取り消し】企業の社会的責任は重い
http://203.139.202.230/?&nwSrl=235950&nwIW=1&nwVt=knd
■「高等教育コンソーシアム信州」が発足
http://www.shinmai.co.jp/news/20081130/a-1.htm
■セクハラ相談:数十人分がネットに 都内の有名私大か
http://mainichi.jp/life/electronics/news/20081130k0000m040105000c.html
■新しい英知」へ 学研都市の役割議論 精華町でワークショップ
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008112900162&genre=G1&area=K00
■高等教育コンソーシアム信州:信大など8大学が連携組織 単位互換や交流充実 /長野
http://mainichi.jp/area/nagano/news/20081130ddlk20100027000c.html
■山梨大:学長に前田・医学部長--来年4月就任 /山梨
http://mainichi.jp/area/yamanashi/news/20081130ddlk19100081000c.html
■東大農場農薬問題:基準を上回る水銀 土壌から検出せず
http://mainichi.jp/select/today/archive/news/2008/11/30/20081201k0000m040080000c.html